スーパーマリオ誕生30年目にして初めての音楽イベント開催

2015.07.01

150630-YM-20250000

世界累計販売本数、4000万本を超えるゲーム界のモンスター、「スーパーマリオブラザーズ」第1作が、1985年9月13日にファミリーコンピュータで発売されてから、今年で30年。そして、2015年9月、30周年を記念して、スーパーマリオ単独としては初めてのライブが開催されることが決定した。

このライブのために特別にアレンジされた歴代シリーズの人気楽曲を、豪華メンバーによるスーパーマリオスペシャルバンドが演奏。さらに、30年の歴史に関わる「あの人」も出演を予定しているとのことだ。

コンサートには、スピッツ、コブクロ、森山直太朗のアレンジ・プロデュースで知られるキーボード奏者の笹路正徳が音楽監督として参加。バンド・メンバーには、話題の18歳女子ドラマー川口千里、ギター北島健二、パーカッションASA-CHANG、トロンボーン奏者・中川英二郎を擁するブラス・セクションと、そうそうたるセッション・ミュージシャンが結集。スーパー・バンドのど迫力な演奏で、スーパーマリオの音楽世界を再現する。

曲目に関しては、現時点では確定していないが、スーパーマリオ30年の歴史がライブでも感じられ、様々な世代の観客に楽しんでもらえるよう幅広い選曲を検討しているそうだ。

チケットは子ども券(3歳以上~小学生以下)も用意。2世代で楽しめるスペシャルなコンサートになりそうだ。

スーパーマリオ30周年記念ライブは、9月20日大阪、9月21日に東京で開催。チケットは本日より7月7日23時59分まで先行抽選を受け付ける。詳細はイベント公式サイトまで。

(C)1985 Nintendo
(C)1985-2015 Nintendo


イベント情報

スーパーマリオ30周年記念ライブ
09/20(日)大阪・大阪国際会議場(グランキューブ大阪)メインホール
09/21(月・祝)東京・東京国際フォーラム ホールA

<スーパーマリオスペシャルバンド>
音楽監督 & Keyboards:笹路正徳
Bass:田中晋吾/Drums:川口千里/Guitar:北島健二/Percussion:ASA-CHANG Trumpet:西村浩二、ルイス・バジェ/Trombone:中川英二郎/Bass Trombone:朝里勝久/Saxophone:吉田 治、山本拓夫、庵原良司/Violin:中西俊博 ほか


イベントの詳細はこちら

スーパーマリオブラザーズ30周年記念/特設サイト


150630-YM-20250001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人