フランツ・フェルディナンド×スパークス=FFS、パリのライブ映像フル公開

2015.06.29

150522-SM-154301

フランツ・フェルディナンドとスパークスという、英米を代表するひねくれポップ・バンド2組による驚きのコラボ・プロジェクト、FFS。

初のアルバム『FFS』がつい先日リリースされ、今年の夏には『SUMMER SONIC 2015』内で行われる『HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER』へのヘッドライナーとしての出演も決定するなど、今最も世間を騒がせているバンドである彼らが、6月26日にパリで行った公演のフルセット映像を公開した。

アルバム発売に先がけて公開されていたシングル「Johnny Delusional」や「Piss Off」「Call Girl」などFFSとしての新曲に加え、フランツ・フェルディナンドとスパークスそれぞれのヒット曲までも共に披露する、大盛り上がりの82分間となっている。

トム・ヨークやマシュー・ハーバート、スピリチュアライズドらと共演することが決まっている『HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER』でも、それぞれの名曲を交えたセットを披露する予定で、今回のライブ映像はその予習にもぴったり。日本でも歴史に残るステージを見せてくれるはずだ。


リリース情報

2015.06.10 ON SALE
ALBUM『FFS (Deluxe Edition)』


FFS、6月26日のパリ公演フルセット映像はこちら

Hostess Club OFFICIAL WEBSITE

SUMMER SONIC OFFICIAL WEBSITE


150522-SM-154302

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人