SPECIAL OTHERS、メジャー・デビュー10周年に向けて新作を10月発表

2015.06.29

150629-TK-141000

来年6月にメジャー・デビュー10周年を迎えるSPECIAL OTHERSが、来たる10月14日に約3年ぶりとなる待望の6thフル・アルバムをリリース、あわせて日比谷野音でのワンマン・ライブを開催することが発表された。

6月28日に開催された大阪城野外音楽堂でのワンマン・ライブ“QUTIMA Ver.19 SPECIAL OTHERS野音2015”のアンコールで、メンバーは背番号「10」のオリジナルのサッカーユニフォームを着用し登場。2016年のデビュー満10周年に向けて、「10」周年イヤーを「キックオフ」(スタート)することを満員のオーディエンスに向けて宣言し、ライブでは新曲「Good Luck」を初披露、さらに10周年企画のひとつとして、年内にニュー・アルバムをリリースすることを発表した。

年初からはじまった新作の制作だが、メンバーは10月14日のリリースを目指して、レコーディングを鋭意進行中。前作『Have a Nice Day』から3年。今や名実ともに日本一のジャム・バンドとして君臨し続けるスペアザだが、2013年には初の日本武道館ワンマン・ライブを成功させ2014年には別名義によるアコースティックでの活動を充実させるなど、新たな試みを経て、ついに待望のオリジナル・アルバムが間もなく届けられる。ひと皮もふた皮も剥けて進化したスペアザが、久しぶりに世に放つ作品に期待が高まるところだ。

また、6月28日より10周年イヤーのキックオフを記念し、ニュー・アルバムに収録予定で、これからの季節にぴったりなハッピーチューン「Good Luck」が、iTunesにてひと足早く先行配信スタート。こちらもぜひチェックしよう。

なお、アルバムは2形態でのリリースとなり、初回限定盤と通常盤をラインナップ。恒例となっている初回限定盤には、スペシャル映像が収録されたDVDが付属される。タワーレコーズオンラインでは、6月28日20時から48時間限定(6月30日20時まで)で10周年ロゴバッジの特典付予約を受付。また、「SPECIAL OTHERS 2015スペシャルサイト」も本日より公開。同サイトでは、“10周年イヤー”キックオフ・トレーラーを観ることができる。

さらに、ニュー・アルバム発売週末の10月17日には東京・日比谷野外音楽堂でのワンマン・ライブの開催が決定。秋の野音を舞台にどんなパフォーマンスを届けてくれるのか、今から楽しみだ。

8月2日発売のチケット一般発売に先駆けて、オフィシャルサイトでは6月29日~7月5日まで先行予約申し込みを受け付け中。野外のワンマン・ライブということで今回もチケットの争奪戦が展開されることは必至。ぜひ、こちらもチェックしよう!

メンバー・コメント
10周年へ向け走り出した俺たちを止められるのは、恋しさと切なさとなんだ!?
そーです。心強さです!!
君たちの心強さをもってすれば、自分の中の悪魔に勝つのは容易だろう。
未来(ゴール)はすぐそこだ!!!
詳しくはホームページまで。


 


リリース情報

2015.06. 28 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Good Luck」

2015.10.14 ON SALE
ALBUM『(タイトル未定)』


ライブ情報

QUTIMA Ver.19 SPECIAL OTHERS野音2015
10/17(土)東京・日比谷野外音楽堂


SPECIAL OTHERS 2015特設サイト

SPECIAL OTHERS OFFICIAL WEBSITE


150629-TK-141001

150629-TK-141002

150629-TK-141003

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人