“ポケ女”安田レイが、ポケモン・イベントでピカチュウと共演

2015.06.28

150628-CI-175000

安田レイが、6月27日に幕張メッセにて開催された「次世代ワールドホビーフェア’15summer」の「ポケモンゲット☆TV」スーパーステージにて、新曲「Tweedia(トゥイーディア)」を披露した

ポケモン映画シリーズ18作目となる『ポケモン・ザ・ムービーXY「光輪(リング)の超魔神 フーパ」同時上映「ピカチュウとポケモンおんがくたい」』が7月18日に公開。伝説のポケモン同士による、史上もっとも壮絶なバトルが繰り広げられる長編と、可愛らしいポケモンが大集合する短編の同時上映で、この夏も日本中をポケモン一色に彩る。

6月27日に幕張メッセにて開催された「次世代ワールドホビーフェア’15summer」でも、公開を間近に控えた同映画の情報が続々と発表。中でも特に華やかさで目を引いたのが「ポケモンゲット☆TV」のスーパーステージだった。

冒頭、ステージでは本作の主役ポケモン:フーパが「ポケモンゲット☆TV」に出演中の中川翔子らを“おでまし”し、現れたキャスト陣に会場は大興奮。映画特別前売券や劇場Wプレゼントの情報に加えて、劇場で配信されるフーパのバトルも披露され、大盛り上がりとなった。

そして、子供たちがステージに釘付けになっている最中、司会の中川が巨大リングよりスペシャル・ゲストの安田レイを“おでまし”! 映画の主題歌を担当し、自らもポケモン好きを公言している “ポケ女”安田レイは、楽曲に対する思いを熱く語り、終始笑顔でコメントした。

ライブ中には、映画にも登場するピカチュウやフーパといったポケモンキャラクターも登場。子供たちの熱狂に包まれる中、本作の主題歌であり、自身の新曲でもある「Tweedia(トゥイーディア)」を熱唱した。今回の歌詞でも印象的なサビのフレーズ「ありがとう隣にいてくれて」を歌う際には、そっとピカチュウに寄り添う場面も。会場を大いに沸かせた。

なお、イベントに華を添えた安田が退場した終盤に、映画本編の特別映像が公開。さらに、佐香智久が現在オンエア中のアニメオープニングテーマ「ゲッタバンバン」を披露し、イベントは最後まで大盛り上がりとなった。

イベント中に披露された、安田レイが歌う主題歌「Tweedia(トゥイーディア)」は7月15日発売。その3日後に映画が公開となる。

PHOTO BY Satoshi Hata

安田レイ コメント
Q 今回の曲のタイトル、意味は?
「Tweedia」というのは小さな青い花の名前で、花言葉が「信じ合う心」と「幸福の愛」なんですけど、この曲はその花言葉のとおり、強い絆で結ばれている大切な人への、感謝の気持ちを歌った曲です。
Q 主題歌を歌うことになって、どのようなお気持ちですか?
小さいころからたくさんのことを教えてもらったポケモンの主題歌に決まって本当にうれしいです! ひとつ大きな夢がかないました!
Q 「次世代ワールドホビーフェア’15summer」で歌ってみていかがでしたか?
小さなお友達がたくさん集まっている中で歌うことができて光栄でした! みんなのキラキラ輝いた目が眩しくて、歌にも熱が入りました!


 

映画情報

ポケモン・ザ・ムービーXY「光輪(リング)の超魔神 フーパ」
同時上映「ピカチュウとポケモンおんがくたい」
7月18日(土)全国おでましロードショー!
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
(C)Pokemon
(C)2015 ピカチュウプロジェクト

※「Pokemon」の「e」は「e」にアキュート・アクセント付きが正式表記。


ポケモン映画公式サイト

安田レイ OFFICIAL WEBSITE


150628-CI-175002 150628-CI-175001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人