リトグリ、廃部寸前の合唱部描くドラマの主題歌担当

2015.06.26

1506123-TR-110000

最強歌うまボーカル・ユニット“リトグリ”ことLittle Glee Monsterが、グループ初のドラマ主題歌を担当することが決定した。

リトグリが主題歌を歌うのは、7月17日22時スタートのTBS系ドラマ「表参道高校合唱部!」。香川県から東京の表参道高校へと転校してきた、芳根京子演じる主人公・香川真琴が、廃部寸前の合唱部を立て直していく青春ストーリーとなっている。

ドラマのフレッシュなイメージと“歌声だけで人々の心に爪痕を残す”ことをテーマに活動しているLittle Glee Monsterのイメージが重なり、新人ながら異例の起用となった。

主題歌になる新曲「好きだ。」(発売日未定)はリトグリらしいコーラス・ワークと等身大のメッセージが詰め込まれた1曲となっている。

今夏には、米・サンフランシスコで開催される『J-POP SUMMIT 2015』に日本代表として招待されることが決定するなど、活躍の場を広げ続けている彼女たち。7月15日の3rdシングル・リリース後も精力的な活動が続けていく。


リリース情報

2015.07.15 ON SALE
SINGLE「人生は一度きり/ガオガオ・オールスター」


Little Glee Monster OFFICIAL WEBSITE


 

初回盤

初回盤

通常盤

通常盤

ポケモン盤

ポケモン盤

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人