[Alexandros]、新MVで演技に初挑戦

2015.06.26

 

150626-CI-113000

先日、代々木公園野外ステージにて約1万人を集めたフリーライブを行い、6月17日に発売されたニュー・アルバム『ALXD』が6月29日付オリコン・ウィークリー・アルバム・ランキング3位を獲得。今、最も話題を集めているロック・バンドのひとつである[Alexandros]の新ミュージック・ビデオが完成した。

今回発表されたのは、アルバム『ALXD』の12曲目に収録されている「Dog 3」のミュージック・ビデオ。この曲は[Champagne]時代の楽曲「Cat 2」の続編として制作されており、「Cat 2」はニートを比喩した楽曲となっているのに対し、「Dog 3」は会社勤めを始め社会に揉まれて生きていく心情が描かれた楽曲となっている。

ミュージック・ビデオの内容に関しては、楽曲の内容にとらわれない自由な発想で制作され、 “些細なイザコザはあったとしても[Alexandros]はこれからも[Alexandros]であり続ける”をテーマに、6月中旬に横浜の某ライブハウスで約23時間かけて撮影。[Alexandros]の売りでもあるライブ・シーンにはエキストラとしてファン200人が参加! さらに [Alexandros]が演技に初挑戦し、壮大かつコミカルなサイエンス・フィクションムービーに仕上がっている。

気になるMVのストーリーは・・・・
世界同時中継のライブ当日、リハで上手くいかない庄村(ds)を川上(vo、g)が追い込む。磯部(b、cho)はそんな二人の仲を取り持ち、本番へのモチベーションを高めるが、白井(g)は我関せずバナナを食べ続ける。
あるドリンクを飲んだ庄村が本番前に突然姿を消してしまい、バンド・メンバーとお客さんが途方に暮れる中、外で大変なことが起こっていると云う一報が届く。なんと、怪獣のように巨大化した庄村が我を失い暴れまくっていた・・・
メンバーが必死に呼びかけても返答も無く、会場もやがてパニックに陥る。巨大化した庄村は次第に悶えながら光り輝いて消えてしまうがパニックになった会場の観客は収まらず、白井が自身のメタルリフで会場のパニックを静める。
一方、消えてしまった庄村は、全身ブラックスーツをまとった異質な雰囲気の[AlexanDog3]という組織のアジトに連れ去られており、「ドラムになれ!」と力づくで洗脳されそうになるが、生中継されている[Alexandros]のメタルリフにより、目を覚まし必死にライブ会場に戻るためのトランスポート・ボタンを押し、どうにかライブ会場に戻ってくる。そしてドラム・ソロを完璧に叩き上げ会場は歓喜の渦に包まれる。無事ライブは終了し[Alexandros]の絆は深まり達成感に包まれるが、メンバーのお尻には猫のしっぽが・・・・。


リリース情報

2015.06.17 ON SALE
ALBUM『ALXD』


[Alexandros] OFFICIAL WEBSITE


150625-TK-223002150625-TK-223003150625-TK-223004150626-CI-113001150625-TK-223005

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人