マドンナ、ワム!ほか80'sヒット満載「踊るアイラブユー♪」サントラ本日リリース

2015.06.24

1506124-TR-110009

7月10日に公開される映画「踊るアイラブユー♪」のサントラが、公開に先がけ、本日6月24日にボーナス・トラックを5曲プラスした国内盤としてリリースされた。

アカデミー賞5冠ミュージカル映画「レ・ミゼラブル」(2012年)の音楽プロデューサーをつとめたアン・ダッドリーを音楽監督に迎え注目を集める本作。マドンナ、ホイットニー・ヒューストン、ワム!など80年代のメガ・ヒット曲にのせて、夏のイタリアを舞台にラブ・ストーリーが描かれている。ミュージカル映画のため、歌詞がセリフがわりとなっており、サントラにはシーンで流れる80sメガ・ヒット・ナンバーのキャスト・パフォーマンスを収録している。

アン・ダッドリーといえば、これまでも「フル・モンティ」(1997年)でアカデミー賞ミュージカル・コメディ映画音楽賞を受賞するなど、映画音楽の世界で成功を収めているコンポーザーだが、80年代には鬼才トレヴァー・ホーンのZTTレコーズ発の革新的な音楽集団、アート・オブ・ノイズのキーボーディストとして活躍。自身も当時の全英チャートを賑わせていた経歴の持ち主だ。

そのアンがハッピー“ラブ”ミュージカルのためにセレクトしアレンジを施した全14曲にプラスして、日本盤サウンドトラックには、海外ではデジタル配信のみだったアン・ダッドリーのオリジナル・スコア5曲のボーナス・トラックが特別収録。こちらもうれしいサプライズとなっている。

また主人公姉妹の友人エレーナ役で、グラミー賞ノミネート歴のあるイギリスのシンガー、レオナ・ルイスが映画デビューを飾っているのも音楽ファンにとっては注目ポイント。レオナ・ルイスは、R&Bバラード「ブリーディング・ラブ」が7週連続全英1位を記録した実力派。劇中では、映画タイトル(※原題)にもなっている85年の大ヒット曲「ウォーキング・オン・サンシャイン」を筆頭に、本サントラ収録曲中4曲で圧倒的な歌唱力を披露している。なお、日本盤サントラには歌詞対訳も付く。

映画情報

「踊るアイラブユー♪」
7月10 日(金)よりTOHOシネマズシャンテ他公開

(C)WOS DISTRIBUTION (IRELAND) LTD. 2014


リリース情報

2014.06.24 ON SALE
ALBUM「踊るアイラブユー♪」オリジナル・サウンドトラック


「踊るアイラブユー♪」 OFFICIAL WEBSITE


150604-YM-19540000


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人