松岡 充の新バンドMICHAEL、初ライブDVDリリース

2015.06.24

1506124-TR-100000
SOPHIA活動休止後、松岡充(vo)と豊田和貴(g)によって結成された新バンドMICHAEL。そんなMICHAELが、来月7月10〜20日に東京・六本木Zepp Blue Theaterを貸し切り、毎夜趣向の異なるアーティストが競演する初の主宰フェス『MICHAEL Summer Night Circus 2015』の開催が迫っている。

各日ともMICHAELとの対バン形式で行われるこのイベントには、BULL ZEICHEN 88、Mitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE、JUN SKY WALKER(S)、荒木宏文、ムック、Sadie、ROOT FIVE、N.Flying(韓国)、ゴールデンボンバーという多ジャンルから豪華なアーティストの出演が決定。

松岡は出演アーティストについて、「世代・ジャンルを超えて、ライブ・パフォーマンスを、作品を、その表現を、最もリスペクトしているアーティストの皆さんを紹介したい」とコメント。「このフェスを観終わったあとに、自分の音楽の世界が新しく広がる。そういうことを提案するフェスになったらと考えています。イベント・タイトルにあるとおり、サーカスを楽しんだあとのような充実感を味わってほしいです」と意気込んでいる。

なお、追加発表となった最終日はMICHAELのワンマン・ライブとなり、自ら初主宰のフェスを締めくくる。

チケットは、今週6月27日10時より一般発売がスタート。要チェックだ。

また、1stアルバム『Archangel』を引っ提げ、3月に行った全国ツアーの東京公演をメインに、ツアー・ファイナルとなった名古屋公演の模様も盛り込み、セットリスト全曲を完全収録したライブDVDが早くもリリースされることが決定。

DVD本編は、MICHAELならではのオープニング「Amazing Grace」で厳かに幕開けするが、「1stアルバムは本来なら一生に1回が望ましい…(苦笑)。でも、そんなことはない! 何回も出せることは喜びです」(松岡)という自虐的なMCが飛び出すほど、リラックスした雰囲気で、オーディエンスを前に1stアルバム完成の興奮を隠せない様子の松岡とギターの豊田(ジル)の表情が印象的だ。

ふたりのステージングはもちろんだが、特筆すべきは、オーディエンス・シーンが多数収録されている点。メジャー・デビューから20年の活動のなかで、ライブ空間で築き上げて来たファンとの関係性がにじみ出てたライブDVDに仕上がっている。

特典として、完成したばかりのライブ映像を観ながら松岡・豊田のふたりがトークするオーディオ・コメンタリーを収録。SOPHIA活動休止後、いろんな思いを携え立ち上げたMICHAEL。その記念すべき1stアルバム製作当時の心境を語っている。


リリース情報

2015.07.15 ON SALE
DVD「MICHAEL LIVE 2015 Archangel」


ライブ情報

MICHAEL Summer Night Circus 2015
07/10(金)MICHAEL vs BULL ZEICHEN 88 vs Mitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE
07/11(土)MICHAEL vs JUN SKY WALKER(S)
07/12(日)MICHAEL vs 荒木宏文
07/14(火)MICHAEL vs MUCC vs Sadie
07/15(水)MICHAEL vs ROOT FIVE
07/18(土)MICAHEL vs N.Flying
07/19(日)MICHAEL vs ゴールデンボンバー
会場:Zeppブルーシアター六本木


MICHAEL OFFICIAL WEBSITE


 

1506124-TR-100003

通常盤

1506124-TR-100001

Loppi・HMV限定盤

1506124-TR-100002

FC限定盤

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人