ハルカトミユキ、野音フリー・ライブ開催&ミニ・アルバム発売も決定

2015.06.19

150619-YM-17470000

2015年1月から“12ヵ月連続毎月新曲発表”を敢行中のハルカトミユキが、10月3日に日比谷野外大音楽堂でフリー・ライブを行うことを発表した。

公演名は、『ひとり×3000』。元々ひとりぼっちハルカとひとりぼっちのミユキが出逢い、結成されたハルカトミユキ。ハルカは 「ひとり、ひとりはただのぼっちだけど、そのぼっちが野音いっぱいに3000人入ったら、それは、もう、ぼっちじゃない、何か、じゃないですか!」と語っている。

また、ハルカの「野音をやりたいって心に決めたら、野音で歌いたい曲が生まれ始めた。それを聴いて野音に来て欲しいから」という思いから、9月にはミニ・アルバムをリリースすることも決定した。

詳細はオフィシャル・サイトで確認しよう。

ハルカ コメント
ミニ・アルバムは、野音の星空をイメージして、星がテーマの曲が多くなるかも。フェイド・アウトするくらいなら、一瞬の光を放つ、流れ星のように、もう、野音で燃え尽きてもいいってつもりでやります!

ハルカ と ミユキ コメント
― 一瞬の光を放ち燃え尽きる 流れ星のように ―
自分は負け犬だって思ってる人、友達がいない人、家から出れない人、
いじめられてる人、それを誰にも相談できない人。
ぼっち
例えば、ハルカ、ミユキ。
自分の居場所がないと感じてる人、コミニュケーションが下手な人。
ひとりひとりは、どこまで行っても、ひとりでしかないけれど、
ひとりぼっちも、あつまれば、
それは、もはや’ひとり’ではない何かで。
3000 人の’ひとり’に、
私達2人を加えた、
3002人の’ひとりぼっち’が
日比谷の野音に大集合して、
星空を見上げてみたっていい。
錆びつくくらいなら
一瞬の光を放ち、燃え尽きよう
流れ星のように


リリース情報

2015.06.24 ON SALE
DIGITAL SINGLE「COPY」


ライブ情報

ハルカトミユキ フリーライブ ‘ひとり×3000’
10/ 03(土)東京・日比谷野外大音楽堂


ハルカトミユキ OFFICIAL WEBSITE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人