Rake主題歌の台湾映画「KANO」がロング・ヒット中!追加上映が決定

2015.06.18

150618-TK-150500

今年1月24日に日本で公開となった台湾映画「KANO~1931海の向こうの甲子園~」が異例ともいえるロング・ヒットとなっている。公開開始から約半年が経つ今週6月20日から下高井戸シネマにて、追加上映が決定。今後も追加上映の予定が決まっているという。

映画「KANO~1931海の向こうの甲子園~」は、日本統治時代の1931年、台湾代表として夏の甲子園に初出場し準優勝した嘉義農林学校(嘉農)野球部の実話が基になっており、台湾の漢族や先住民族、日本人が力を合わせ、甲子園出場の夢に向かってまい進する姿を描いた作品。

昨年2月に台湾で公開され歴史的大ヒットを記録し、今年日本で凱旋公開となった話題の映画で、主題歌となった「風になって~勇者的浪漫~」はシンガー・ソングライターのRakeが書き下ろし、日本からRakeと中 孝介、台湾からファン・イーチェン、スミン、ルオ・メイリンが参加した日台のコラボ作品となっていることも注目を集めている。

また、Rakeは今年8月いっぱいでの活動休止を発表しており、中 孝介とのコラボで収録した同曲も含まれるベスト・アルバムが8月5日に発売される。


 

映画情報

「KANO~1931海の向こうの甲子園~」
出演:永瀬正敏 大沢たかお 坂井真紀 ほか
主題歌:「風になって~勇者的浪漫~」Rake、中 孝介、ファン・イーチェン、スミン、ルオ・メイリン


リリース情報

2015.08.05 ON SALE
ALBUM『This is Rake~BEST Collection~』


ライブ情報

『Rake LAST LIVE ~This is Rake The Last BEST~』
08/15(土)宮城・仙台電力ホール


Rake OFFICIAL WEBSITE


初回盤

初回盤

通常盤

通常盤

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人