グラミー賞ノミネートのレオナ・ルイスが、ホイットニー・ヒューストンに変身!?

2015.06.18

150618-CI-141000

グラミー賞にノミネートされたことで一躍注目を集めた英国の人気シンガー、レオナ・ルイスが、7月10日公開の映画「踊るアイラブユー♪」で、ホイットニー・ヒューストンのコスプレをしていることで話題となっている。

「踊るアイラブユー♪」は、マドンナ、ホイットニー・ヒューストン、シンディ・ローパー、ビリー・アイドル、シェール、ワム!、デュラン・デュラン、ロクセット、ジョージ・マイケル、バナナラマ、カトリーナ&ザ・ウェイヴスなど超大物アーティストたちの曲を、フレッシュなキャストが歌いあげるハッピー“ラブ”ミュージカル。

舞台は南イタリアのプーリア。恋に慎重なテイラーは、3年前に別れた恋人が忘れられない。そんな折、彼女とは真逆の性格の姉マディが突然の結婚宣言をする。だが、彼女から紹介された婚約者は、まさかの元カレだった!

劇中では、主人公テイラー(ハンナ・アータートン)の恋のライバルとなる姉マディ役のアナベラ・スコーリーは、マドンナの「ライク・ア・バージン」のコスプレを披露。テイラーも、同じくマドンナの「ラ・イスラ・ボニータ」のマドンナを演じ、リル役のケイティ・ブランドは、やはりマドンナが出演した映画「スーザンを探して」のコスプレ、というマニアックなアプローチを見せている。

そんなマドンナ率いる女子会(?)には、前述のレオナ・ルイス演じるエレーナのホイットニー・ヒューストンに加えて、ティナ・ターナーの姿も。さらに、この豪華コスプレ・シーンにはシンディ・ローパーの「ハイスクールはダンステリア」までが流れるという、製作陣の80’s音楽への愛情が溢れたシーンとなっている。

映画情報

「踊るアイラブユー♪」
7月10日(金)よりTOHOシネマズシャンテ他公開


「踊るアイラブユー♪」OFFICIAL WEBSITE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人