かまってちゃん・みさこ主演の新型配信連続ドラマの“劇場版”が完成

2015.06.16

150616-TK-151000

みさこ(神聖かまってちゃん、バンドじゃないもん!)、蒼波純(「ワンダフルワールドエンド」「世界の終わりのいずこねこ」)、久間田淋加、吉田凛音、中山莉子(私立恵比寿中学)が出演、5月20日より、GYAO!にて絶賛無料配信中のドラマ「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」。

とある女子中学校のトイレ(のみ)を舞台に、子供でも大人でもない「女子中学生」が、“女子ごころ”を洗いざらいにして、流すことのできない“感動!?“を繰り広げる、新型配信連続ドラマだ。

そして、このたび「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」の劇場版【前編】【後編】が完成! これを記念したスペシャル・イベント『〜みんなでみようよ!桃山女子学院・校内映画上映会!?〜』が、7月19日に東京・山野ホールにて開催されることが決定した。

今回の劇場版は、現在配信中の全12話に、トイレ以外での彼女たちを描いた未公開エピソードをふんだんに加えて劇場用に再編集した、【前篇】71 分、【後編】61 分の(今映画界で流行っている)二部作となる。

イベントには、女子中学生キャスト13 名と主演のみさこ、監督ほかメイン・スタッフが出演予定。劇場版の前編と後編の上映に加え、記者会見、トーク・ショーを行う。

現在、上映会+撮影会チケットが絶賛発売中。出演女子中学生キャスト全員と、入学式での記念撮影のようなショットをワイドチェキにて撮影可能な特別チケットや「中学生特別価格」(半額)なども同時発売されている。

なお、チケットの発売を記念して、劇場版本編より中山莉子(エビ中)&未公開エピソードを1週間限定(6月15日、19時〜6月21日、23時59分)でGYAO!にて無料公開。こちらも要チェックだ。

作品情報

「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」
監督:白石和彌(映画「凶悪」新藤兼人賞金賞受賞)
脚本:根本宗子(月刊「根本宗子」主宰)
出演:みさこ(神聖かまってちゃん、バンドじゃないもん!) 蒼波純(『ワンダフルワールドエンド』『世界の終わりのいずこねこ』)
久間田淋加 吉田凛音 中山莉子(私立恵比寿中学)
鈴木まはな 花梨 甘南備由香 神岡実希 森本奈々 森本寧々 西本まりん 斉藤ナディア 花形光音 秋本七星 行場桃花

(C)2015 女子トイレ清掃組合


イベント情報

『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』完成披露試写&記者会見スペシャル・イベント
07/19日(日)東京・山野ホール
登壇者(予定): みさこ、蒼波純、久間田琳加、吉田凜音、鈴木まはな、甘南備由香、森本奈々、森本寧々、西本まりん、斉藤ナディア、花形光音、行場桃花、島野結雨、吉崎莉愛、白石和彌監督、水野しず…ほか続々決定・交渉中!


公式サイト

GYAO! 特集サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人