『LUNATIC FEST.』会場マップ公開、真矢プロデュースラーメン店も

2015.06.16

150616-TR-110007

いよいよ開催まであと10日と迫った『LUNATIC FEST.』の、最新会場マップとフード&協賛ブースエリア「EDEN」の詳細が公開された。

フェス開催直後には、異例ともいえる会場図面(HALL.1~3)が開示されたが、最新のマップでは、HALL.1~5までのすべてのエリアを公開。なかでもフードエリアと協賛ブースがならぶHALL.4は、LUNA SEAのアルバム・タイトルにちなんで「EDEN」とネーミングされ、長時間に及ぶフェスを楽しむうえでも欠かせない安息の場所となりそうだ。なお、HALL.5はクロークとグッズ販売となる。

フードエリアには様々な種類の9店舗が並ぶが、なかでも今回はメンバーの意向が反映された3店舗に注目だ。まず注目したいのは「UNAGI屋」。なんとLUNA SEAのツアー・スタッフとして帯同し、メンバーへ食事を提供してきた通称うなぎさんのレシピを特別に再現し提供するという仰天企画! メンバーがライブ前に食してるものと同じものを味わってみる機会はルナフェスしかない。

ふたつ目の注目店舗は「炭火焼まつり」。メンバー・スタッフがこよなく愛する大将が、フェス出店のため前日から店を休業して串を打つという、まさに気合い充分な体制で最高の味をふるまう。

そして3つ目は、ファンならもうご存知の、ドラム真矢がプロデュースするラーメン店「天雷軒」。普段はなかなかお店まで足を運べないファンも、この機会にぜひその味を堪能してみよう。今回は、胡麻の風味にヤミつきになる辛さが特徴の人気メニュー「汁なし坦々麺」が登場する。

そのほかフード・メニューの詳細は、LUNATIC FEST特設サイトチェックしよう。

いよいよ開催まであと10日。最狂のステージはもちろんのこと、会場内すべての空気を感じて楽しむこともフェスならではの醍醐味だろう。現在初日のチケットは完売し、28日も残りわずかとなっているので、購入はお早めに!


ライブ情報

LUNATIC FEST.
06/27(土)、28(日) 千葉・幕張メッセ 1〜4ホール
<出演>
【両日】LUNA SEA
【27日】X JAPAN、9mm Parabellum Bullet、coldrain、SIAM SHADE、DIR EN GREY、DEAD END、the telephones、TOKYO YANKEES、Fear, and Loathing in Las Vegas、LADIES ROOM、LUNACY(Opening Act)
【28日】AION、[Alexandros]、KA.F.KA、GLAY、D’ERLANGER、BUCK-TICK、minus(-)、MUCC、凛として時雨、ROTTENGRAFFTY、LUNACY(Opening Act)


LUNATIC FEST.特設サイト

LUNA SEA OFFICIAL WEBSITE


150516-CI-203002

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人