the GazettEが打ち出した、謎のキーワードの意味が明らかに

2015.06.15

150615-TK-194500

結成13周年の3月10日に行った日本武道館公演のチケットは即日完売し、さらなる飛躍が期待されるthe GazettE。武道館ライブ終演後に、約2年ぶりのアルバム『DOGMA』を8月にリリースし、9月からは『LIVE TOUR15 DOGMATIC-UN-』、12月から『LIVE TOUR15 DOGMATIC-DUE-』と題された全国ツアー計42公演を行うことが告知された。

それらの発表とともに、彼らが打ち出した謎のキーワード「PROJECT:DARK AGE」。
2015年6月15日にオフィシャル・サイトが突如として表れ、その全貌が明らかになった。

それは、彼らの表現を具現化し、彼らを支えるすべてのクリエイターとともに活動するプロジェクトの発表だ。ハイクオリティな表現を提供し続ける彼らの”裏側”にあるthe GazettEにとってかけがえのない、8セクション・18人のトップ・クリエイター達の姿とは? PROJECT:DARK AGEのメンバーであるライター増田勇一氏が手がけたプロジェクトのコンセプトも公開された。

人は、ひとりでは生きていけない。ひとつのモノにとっての存在理由というのも、結果的にはそれを取り巻くものによって決定づけられる。それは、the GazettE の音楽にも当て嵌まることである。

上記は一部だが、全文はPROJECT:DARK AGEオフィシャル・サイトにて確認することができる。PROJECT:DARK AGEは何を生み出そうとしているのか。今後の展開は随時オフィシャル・サイトでチェックして欲しい。

さらに、6月19日には新たな告知が待っているようだ。こちらも逃さずチェックしよう。


PROJECT:DARK AGEオフィシャル・サイト

the GazettE OFFICIAL WEBSITE


150615-TK-194501

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人