大塚 愛、史上最もトリッキーで刺激的なツアーが開幕

2015.06.14

150614-CI-162000

6月13日、大塚 愛が名古屋ボトムラインを皮切りに、全国ツアー『大塚 愛 LOVE TRiCKY LIVE TOUR 2015〜ヘルシーミュージックで体重減るしー〜』をスタートした。

今回のツアーは、最新アルバム『LOVE TRiCKY』を引っ提げて行われるもの。メンバー構成は、アルバムを共同制作した、サウンド・クリエーターの阿部登(STUDIO APARTMENT)を始め、野村卓史(グッドラックヘイワ ex.SAKEROCK)、宮田リョウ(a.k.a レフティモンスター)という異色の組み合わせとなっている。

ステージ上は多数のMacBookと鍵盤楽器が並ぶトリッキーな光景。アルバム曲に加え、ヒット曲をエレクトリック・サウンドにリアレンジして繰り広げられるステージは、観客を音の渦に引きずり込み、一体感と熱気を生み出していた。

7月29日の東京ファイナルまで全8公演続くこのツアーが気になる人は、先日公開された360度全方位カメラで撮影されたリハーサル映像を、今すぐチェックするべし!

なおこの日は、MCにて、9月に毎年恒例となったバースデーライブ『LOVE IS BORN』の開催をサプライズ発表。会場は3年ぶりの日比谷野外音楽堂となる。

新たなスタイルで挑んだツアー初日を大盛況で終えた大塚 愛は、全国へと出発する。


ライブ情報

LOVE IS BORN 〜12th Anniversary 2015〜
09/13(日)東京・日比谷野外音楽堂


『LOVE TRiCKY』スペシャル・サイト

大塚 愛 OFFICIAL WEBSITE


150614-CI-162001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人