BIGBANG、『a-nation stadium fes.』に2年連続のヘッドライナー出演決定

2015.06.12

150612-CI-160000

5月より、5ヵ月連続で毎月1日に新曲をリリースするという3年ぶりのカムバック・プロジェクト“MADE SERIES”で全世界のチャートを席巻している、アジアが誇るモンスター・グループ、BIGBANG”。

そのBIGBANGが、8月22日、大阪・ヤンマースタジアム長居で開催される『a-nation stadium fes.』にヘッドライナーとして出演することが発表となった。

BIGBANGの『a-nation』出演は、2012年・2014年の東京公演に続き、通算3回目。昨年に続き2年連続のヘッドライナー出演となるほか、『a-nation』大阪公演には初登場となる。

現在BIGBANGは、前述のカムバック・プロジェクト“MADE SERIES”を絶賛展開中。5月の第1弾「M」で幕を開け、以降4ヵ月にわたり、毎月1日に 「M」・「A」・「D」・「E」 というプロジェクト・シングルをリリースし、そして9月1日にフル・アルバム『MADE』を発表する予定となっている。

ここ日本では、5月27日の“MADE SERIES”第1弾『MADE SERIES [M]』に続き、第2弾となる『MADE SERIES [A]』が、6月17日に配信限定リリースされる。

収録楽曲は韓国オリジナル・バージョンの「BANG BANG BANG」「WE LIKE 2 PARTY」、そして各インストの計2曲4トラックとなる。

韓国本国ほか世界各国では、ひと足早く6月1日にリリースとなっており、リリースされるやいなや、計9つの韓国主要配信チャートの1位、2位を総なめ。また「BANG BANG BANG」は香港、マカオ、マレーシア、フィリピン、シンガポール、台湾、タイ、ベトナムの8ヵ国のiTunesシングルチャートで1位を獲得するなど、カムバック第1弾となった『MADE SERIES [M]』に続いて全世界のチャートを席巻している。

またこのカムバック・プロジェクトの連続リリースと並行して、3年ぶりのワールド・ツアーも本格化。

2016年まで続くこのワールド・ツアーは、全世界15ヵ国70回の公演で約140万人動員という韓国アーティスト史上最大規模。開催地も韓国を始め、日本、中国、アジア各国はもちろんアメリカ、カナダに至るまで、前回のワールド・ツアーに含まれなかった地域でも公演を予定している。

このワールドツアーにおける日本公演『BIGBANG WORLD TOUR 2015〜2016 [MADE] IN JAPAN』は、海外アーティスト史上初の3年連続日本ドームツアーとなるもので、11月12日・13日・14日・15日の東京ドーム公演4daysを皮切りに、11月20日・21日・22日京セラドーム大阪公演、11月28日・29日福岡ヤフオク!ドーム公演、12月5日・6日ナゴヤドーム公演、そして2016年1月9日・10日・11日京セラドーム大阪公演へと続き、全4都市14公演で70万1千人を動員する見込みだ。

すでにワールド・ツアーにて披露されている新曲を引っ提げ、ドーム・ツアーに先駆けての日本凱旋ライブとなるこの『a-nation』。2月の『第20回 東京ガールズコレクション 2015 SPRING/SUMMER』出演以来、約半年ぶりとなるBIGBANGの日本のステージに注目だ。


リリース情報

2015.06.17 ON SALE
DIGITAL SINGLE「MADE SERIES [A]」


イベント情報

a-nation stadium fes.
08/22(土)大阪・ヤンマースタジアム長居
出演アーティスト:BIGBANG(ヘッドライナー)
AAA / E-girls / 浜崎あゆみ / 倖田來未 / ソナーポケット / TRF and more… (※アルファベット順)


a-nationオフィシャルサイト

BIGBANG OFFICIAL WEBSITE


150612-CI-160002150612-CI-160001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人