サマソニ出演のUKバンド、ナッシング・バット・シーヴスが日本限定EPリリース

2015.06.11

150611-TR-1200067

UK/サウスエンド出身の5人組ロック・バンド、ナッシング・バット・シーヴスの日本限定EP『Ban All The Music EP』が7月7日よりタワーレコードで独占販売される。

ナッシング・バット・シーヴスは、2011年に高校の友人同士でバンドを結成。新人とは思えないほど卓越したソング・ライティング力と演奏力を身につけ、RCAとのメジャー契約を獲得した。これまでアーケイド・ファイアやジェイク・バグのサポート・アクトを務めてきたほか、デビュー前にしてUK/ヨーロッパの大型フェスにも出演するなど地元UKの音楽ファンを中心に彼らのライブが高い評価を得ている。

また、UKのラジオ番組「BBC Radio 1 Live Lounge」では、レッド・ツェッペリン「移民の歌」、マムフォード・アンド・サンズ「ビリーヴ」のカバーを披露し、そのユニークかつ抜群なセンスが光るアレンジと演奏力が大きく話題になるなど、今UKのロック・シーンで最も期待されている。さらに、今年の“Summer Sonic 2015”に出演するアーティストの中でも“最も注目すべき新人バンド”として呼び声の高いバンドだ。

今回発売の『Ban All The Music EP』は、今秋予定されているフル・デビュー・アルバム、そしてサマソニに先がけて、タワーレコード独占販売で7月7日にリリースされる。代表曲「Ban All The Music」のほか、CD世界初収録となるライブ音源3曲を含む全7曲を収録。今年のサマソニへ向けた予習盤、そしてフル・デビュー・アルバムより一足先に“静×動”がダイナミックに表現される彼ら独特の世界観が体験できる、必聴の1枚に仕上がっている。


リリース情報

2015.07.07 ON SALE
EP『Ban All The Music EP』
※タワーレコード独占販売


ナッシング・バット・シーヴス OFFICIAL WEBSITE


LIV2663_NOTHING_BUT_THIEVES_BATM_CD_WALLET.indd

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人