back number、初の幕張メッセ公演で新曲「SISTER」初披露

2015.06.08

150608-TR-110011

back numberが、ライブハウスから始めた活動の原点に戻るという思いからスタートしたスタンディング・ツアー『アーバンライブツアー2015』の追加公演が、6月6・7日、幕張メッセイベントホールにて2日間にわたって開催された。

頭から「MOTTO」「bird’s sorrow」「青い春」とアップな曲をたたみかけるように演奏し、いきなり会場のテンションを上げる。「ありがとう、すげえ楽しい。すごいよ景色が」と初めての幕張ワンマンの気持ちを清水が伝え、オーディエンスは割れんばかりの大歓声で応えた。

5月27日にリリースした最新曲で大塚製薬 ポカリスエットイオンウォーターCMソングの「SISTER」初披露や、インディーズ時代からのバラード曲「春を歌にして」にアレンジを加えて演奏するなど、新・旧、アップからスローな曲を織り交ぜたセットリストで会場を盛り上げる。

女性目線の失恋バラードでインディーズ時代の人気曲「stay with me」に続いて、1月にリリースされたJR SKISKI CMソング「ヒロイン」から、最後はライブの人気曲「スーパースターになったら」で会場も最高潮に盛り上がって本編が終了。

熱烈なアンコールに応えて再登場すると、今や結婚式での新定番にもなっている「花束」を演奏。そして「最後の最後、やっぱり笑って帰ってほしいから」と「泡と羊」「高嶺の花子さん」を観客も大合唱し、アンコール含め全22曲を演奏し、3月からのツアーに幕を下ろした。

この公演の模様はスペースシャワーTVでオンエアされることが決定。公演を見逃したファンはオンエアをお楽しみに。

<セットリスト>
1 .MOTTO
2. bird’s sorrow
3.青い春
4.アップルパイ
5.そのドレスちょっと待った
6. SISTER
7.チェックのワンピース
8.春を歌にして
9.エンディング
10.重なり
11.アーバンライフ
12.003
13.電車の窓から
14.世田谷ラブストーリー
15.stay with me
16.ヒロイン
17.あとのうた
18.海岸通り
19.スーパースターになったら
アンコール
EN1.花束
EN2.泡と羊
EN3.高嶺の花子さん

番組情報

スペースシャワーTV「back number urban live tour 2015 SPECIAL」
初回放送:07/31(金)21:00~22:30
リピート放送:8月予定
※スペースシャワーTV新規加入者を対象に「back number×スペースシャワーTV オリジナルグッズ」が当たるプレゼントキャンペーンを実施中


リリース情報

2015.05.27 ON SALE
SINGLE「SISTER」


スペースシャワーTVの番組サイトはこちら

back number OFFICIAL WEBSITE


150608-TR-110010 150608-TR-110014 150608-TR-110013 150608-TR-110012

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人