FIRE BALL、7月発売ベスト・アルバムの収録曲を発表

2015.06.05

150605-YM-16360000

1997年グループ結成以来、リアル・ミュージックとしてのレゲエを追求し続け、音楽のみならずカルチャー・シーンにも影響を及ぼしてきたFIRE BALL。

彼らが、7月1日に同時発売するベスト・アルバム『FIRE BALL All Time Best “BLACK~Fire Ball’s Choice~”』と、『FIRE BALL All Time Best “WHITE~People’s Choice~”』のうち、特設投票サイトにてユーザー投票で選曲された “WHITE盤”の収録曲を投票順位と共に発表した。

堂々の1位を飾ったのは最新アルバム『one』に収録された「Wonderful Days」。友人、恋人、親、子供、当たり前のようで実は奇跡である大切な出会いについて歌った名曲だ。

また、11位ランクインした「BRING IT ON」は、Home Grownとのコラボレーションによるライブ・アレンジが施された「Studio Session with Home Grown」、12位ランクインした「流」はギタリスト Yota Kobayashiとのコラボレーションによるアコースティックアレンジが施された「LU~ギターの調べ~」として再レコーディング。さらに、2015年Mighty Crown Familyのテーマを冠した新曲「GIVE THANKS」を収録。振り返るだけでない、“今”も聴けるベスト・アルバムとなった。

メンバーからは「新しい曲と昔の曲がバランスよく入っていて、なおかつ曲順を悩む事なく順位通りに並べられてアルバムとしての流れもいいという奇跡的な結果で嬉しい」と参加者への感謝のコメントが寄せられている。

6月12日12時には、メンバー・セレクト“BLACK盤”の、コラボレーション・アーティスト、収録曲を発表。究極のベスト・アルバムの全貌がついに明らかになる。


リリース情報

2015.07.01 ON SALE
ALBUM『FIRE BALL All Time Best “WHITE~People’s Choice~”』
ALBUM『FIRE BALL All Time Best “BLACK~Fire Ball’s Choice~”』


FIRE BALL OFFICIAL WEBSITE


150605-YM-16360001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人