冷牟田竜之率いるTHE MAN、最新作はルパン楽曲カバー

2015.05.26

150526-TR-090000

冷牟田竜之(ex 東京スカパラダイスオーケストラ)率いるスカ・バンド、THE MANがメジャー2枚目となる最新コンセプト・アルバム『Taboo ~殺しの唄』(THE MAN with チャーリー・コーセイ)を7月29日にリリースすることを発表した。

今作は、ルパン三世のTV第一シリーズをこよなく愛する冷牟田竜之プロデュースによるアルバムとなっており、ルパン三世のTV第一シリーズの楽曲カバーが多数収録されている。テレビアニメの放映当時、テーマ曲を多く歌ったシンガー、チャーリー・コーセイも歌唱参加をしており、『ルパン三世TV第一シリーズ』のファンには懐かしくも新しいスカ・バージョン・カバーとなりそうだ。

スタジオ新録のほか、今や伝説となった昨年12月の『冷牟田竜之presents Taboo 15th Anniversary ~殺しの唄』(恵比寿GARDEN HALL)のライブ音源が多数収録されており、ライブの熱さに重きを置くTHE MANらしい構成となっている。

THE MANとチャーリー・コーセイは5月23日に開催された『GREENROOM FESTIVAL ’15』のライブでも、THE MAN with チャーリー・コーセイ名義で共演しており、緩急のあるセットリストで熱いステージを行ったばかり。ライブ中、チャーリー・コーセイ本人から、ニュー・アルバムリリースが発表されると、会場には歓喜の声が広がった。アルバムに収録される『ルパン三世』のカバー楽曲も多数披露すると、オーディエンスはTHE MANの熱く重厚なサウンドとチャーリー・コーセイの郷愁漂う存在感抜群の唄のパフォーマンスに酔いしれた。

フェスやイベントなどのライブ情報は続々解禁されており、夏に向けて活動を広げて行くTHE MANからますます目が離せない!


リリース情報

2015.07.29 ON SALE
ALBUM『Taboo ~殺しの唄』


THE MAN OFFICIAL WEBSITE


150526-TR-090001 150526-TR-090002 150526-TR-090003

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人