「夫婦フーフー日記」に秦 基博、GRAPEVINE田中ら絶賛コメント寄稿

2015.05.20

150520-TR-100016

5月30日より公開される映画「夫婦フーフー日記」。公開が目前となった今、本作へ絶賛の声が高まっている。

なかでも、原作者のダンナ・清水浩司氏が音楽誌編集者だったこともあり、話題の人気ミュージシャンからアツいコメントが続々到着。主人公のダンナと公私ともに親交のあった秦 基博は「ダンナ、ヨメ、ぺ~ちゃん。そして周囲の人々。みんなが明るくコミカルであるほど、寂しさが募ります。そして、この先もみんなの物語はずっと続くのだと思いました」、田中和将(GRAPEVINE)からは「結婚、育児、そして人生とは何か。シミコーを見ていると、そこに明確な答えは必要ない、と思った」と、ダンナ・清水浩司さんの思いに寄り添う深いコメントを寄せている。

さらに、ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)は「画面いっぱいにたくさんの愛情が映し出される97分間。久しぶりに“泣き笑い”しました」、YO-KING(真心ブラザーズ)は「日々のいろんなコトに、もっと集中して、もっと感謝して、もっと味わいたくなりました」、BONNIE PINKは「笑って泣いて心が温まった。生きてることに感謝できるのも生きてる証。愛してる人とハンバーガーを食べて、私も全力で生きたい」と、主人公夫婦の精一杯生きる姿に心震わせている。


作品情報

映画「夫婦フーフー日記」
5月30日より新宿ピカデリーほか全国ロードショー
出演:佐々木蔵之介、永作博美、佐藤仁美、高橋周平 / 杉本哲太
配給:ショウゲート
(C)2015川崎フーフ・小学館/「夫婦フーフー日記」製作委員会


「夫婦フーフー日記」映画サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人