アウル・シティー、セカオワ参加曲含む新作アルバム発表&フジロック参戦

2015.05.18

150518-TR-130013

米ミネソタ州出身、アダム・ヤングのソロ・プロジェクト、アウル・シティー。5月末に東名阪で開催される来日公演はすべてソールドアウトとなったが、さらにうれしいニュースが飛び込んできた。

2012年発表『ザ・ミッドサマー・ステーション』以来となる通算4作目となるオリジナル・アルバム『モバイル・オーケストラ』のリリースが7月10日に決定し、さらにその直後『FUJI ROCK FESTIVAL』への出演が決定!

ニュー・アルバムは『モバイル・オーケストラ』と題され、アルバム本編は10曲、日本版ボーナス・トラックは3曲が収録される。今回シングルとして同時に公開された楽曲はアロー・ブラック(アヴィーチーの大ヒット曲「ウェイク・ミー・アップ」のシンガーを務めたことでもあまりに有名)とのコラボ曲になる「ヴァージ」。“ドリーミー・エレクトロ・ポップ”とも形容される彼の音楽の魅力が存分に発揮された新たな名曲の誕生だ。そして昨年11月に日本でもリリースとなり、119の国と地域でリリースとなった「トーキョー feat. SEKAI NO OWARI」も収録される。

そして、そのリリースの直後には『FUJI ROCK FESTIVAL ’15』への出演が決定。アウル・シティーにとっては2012年以来となる2度目のフジロックとなる。

昨年はASIAN KUNG-FU GENERATIONが主催する『NANO-MUGEN FESTIVAL』とSEKAI NO OWARIが主催する『TOKYO FANTASY』で来日を果たし、今年は完全完売の単独公演とフジロックでの来日が決定。日本が大好きであることを公言しているアウル・シティー。今年も多く日本に訪れることになる。

デビュー・アルバムからは「ファイアーフライズ」という全米No.1シングルを生み出し、前作からはカーリー・レイ・ジェプセンをフィーチャーした「グッド・タイム」というメガ・ヒットを生み出したアウル・シティー。次のアルバムでどんなマジックを見せてくれるのか注目だ。


リリース情報

2015.07.10 ON SALE
ALBUM『モバイル・オーケストラ』


アウル・シティー OFFICIAL WEBSITE


150518-TR-130014

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人