10周年イヤーを駆け抜けるKREVA、初の全国47都道府県ツアー前半戦35公演終了

2015.05.16

150516-CI183000

ソロ・デビュー10周年イヤーを疾走中のKREVAが、初となる全国47都道府県ツアー『UNDER THE MOON』の前半戦35公演を終了させた。

ベスト・アルバム『KX』と、ツアー直前に緊急リリースしたニュー・シングル「Under The Moon」を引っ提げて、今年2月27日からスタートした<with DJ+DRUM STYLE>でのツアー前半戦ファイナルが、5月15日、福井響のホールにて開催。約2ヵ月半の間に32都市35公演というハードなスケジュールを、KREVAは全力疾走のまま折り返した。

KREVAは「みんなからもらったパワー、そして培ってきたもの、それをしっかりしっかり持ったまま、後半戦もこの調子で行ってきます!」と後半戦へ向けてステージから意気込みを語った。

10年のキャリアの中で培った数々の名曲、ヒット曲を惜しげもなくこれでもかと披露しつつ、KREVAならではのウィットにとんだ面白くもキレのあるトークを交え展開するステージは圧巻。初めてKREVAのライブに参戦するような慣れていないファンすらも、1人も置いてきぼりにしないKREVAの姿、アーティスとしての立ち振る舞いがとても気持ちいい。老若男女問わず会場に集まったオーディエンスが、気持ちよく笑いあい、感動の涙を流し、熱唱し、自由に踊る会場の一体感が尋常なレベルではなかった。

そしていよいよ15都市18公演となる後半戦<with BAND STYLE>が、6月3日に浦安市文化会館からスタート。前半戦は最強の3ピースバンド編成で圧倒的なライブを魅せ続けてきたKREVAが、ツアー後半戦ではどんな音色を披露し、どんなパフォーマンスで魅了してくれるのか、期待は高まるばかりだ。

後半戦7月公演(仙台、栃木、三重、静岡、福島、青森、東京+大阪)のチケットは、16日より一般発売。さらに23日には、旭川、札幌公演が発売開始となる。

KREVA OFFICIAL HPでは、KREVAからのメッセージ、TOUR動画など、様々な発表が行われる予定なので、今後も要チェックだ。


KREVA OFFICIAL WEBSITE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人