テイラーvsケイティ、1Dvsビーバー、海外セレブはバトルがお好き?

2015.11.08

M-20151107-MK-1327デビューアルバムが世界17ヵ国、ライブDVDが27ヵ国、2ndアルバムが27ヵ国の週間チャートで1位を獲得するなど、今世紀最大のスーパーグループとも言われている「ワン・ダイレクション」(以下、1D)。

元メンバーであるゼイン・マリクと、その友人で音楽プロデューサーのノーティ・ボーイとのバトル勃発! ゼインは1Dを脱退後もノーティと仲良くスタジオを訪れる姿を度々目撃されていたが、そんな彼が突如ツイッターに「デブ」や「友達ヅラするな」といった内容の暴言を投稿したのだ。

ことの発端は、今年の6月に流布したある噂……。発売予定のゼインの新曲のビデオがネットで流出する事件があり、そのビデオはノーティが流したとメディアが取り上げたのだ。それに対してゼインが激怒し、絶交にまで至ったよう。才能はあるが何かと問題のあるふたり。彼らがまた一緒にスタジオに入る日は来るのだろうか……。

このように、とあるきっかけで大バトルが勃発する海外アーティストは少なくない。なにかとゴシップにされてしまう彼らの激しいバトルを紹介しよう。

 

◎ケイティ・ペリー vs テイラー・スウィフト

ダンサーの取り合いが原因でバトルが勃発し、その後も争い続けていると噂のケイティ・ペリーとテイラー・スウィフト。

アルバム『1989』に収録されている「Bad Blood」はある女性アーティストに対する批判を歌ったと明かしたテイラー。ツアースタッフやダンサーを引き抜いたケイティの裏切りを題材にした曲ではないかとも話題になり、ツートップ歌姫のバトルは収まることはなさそうだ。

MTV主催の音楽賞「MTV Video Music Award 2015」のノミネーションを巡って、ニッキー・ミナージュとテイラーがツイッター上でバトルした際も、ケイティは突然「女性同士の争いは皮肉だ」といった意味深な内容をツイート。ふたりの関係はさらに悪化しているのではと各メディアが報じるほどだ。

他にも、ケイティの親友リアーナがテイラーを批判した曲を制作中と噂されたりと、ネタが尽きないテイラー嬢である。

 

◎デミ・ロヴァート vs マイリー・サイラス

ともにディズニー・チャンネル出身のアイドルで先輩後輩の仲から親友の関係に発展していたデミ・ロヴァートとマイリー・サイラス。だが昨年、ツイッターでお互いをリムーブしたことから絶交したのではと話題になった。

そんななかデミ・ロヴァートは、新曲「Waiting For You?」が歌手同士の争いを歌ったものだとイギリスのタブロイド紙「The Sun」のインタビューで語った。

マイリーのヒット曲「We Can’t Stop」のように誰にも止められないほどパーティで騒ぐことが大好きなマイリーと、パーティしまくる人をうらやましく思っていたデミ。

今回のインタビューでデミ・ロヴァートが語ったことは、お互いがよく思っていないことを裏付ける内容だとファンの間で話題になっている。

 

◎ジャスティン・ビーバー vs ワン・ダイレクション

ニューシングル「What Do You Mean?」が大ヒットしているジャスティン・ビーバー。なんと、ニューアルバムの発売日がワン・ダイレクションと同日になってしまったのだ。

自分の後にアルバム発売日を発表したワン・ダイレクションに腹が立ったのか、9月末、Snapchatに「ジャスティン・ビーバーと同じ日にアルバムを発売する人のマネ」と怯える表情の動画を投稿。これに対し、1Dは内輪のジョークと受け止めているようだが……。

 

人気者にトラブルはつきもの。それを面白がる人々が多いのも事実だが、それに毎回振り回されるファンは心穏やかではいられない……。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人