それでも世界が続くなら、最新アルバム全曲トレーラー映像公開

2015.05.01

150501-TK-220000

先日、MV「響かない部屋」を公開したばかりのそれでも世界が続くならが、最新アルバム『僕は透明になりたかった』(5月13日発売)の全曲トレーラー映像を公開した。

このトレーラー映像は、彼らのすべてのジャケットを担当し、ミュージック・イラストレーター2013でも大賞を受賞した、気鋭の若手画家おおはましのぶ氏が、100枚以上の絵をすべて手書きで描き下ろしたイラスト動画となっている。

無気力さと攻撃性を同時に感じさせるタッチで表現された生活の中の苦悩と違和感を、余白の中に「描かないことで描いた」という鬼気迫る映像作品だ。

また、それでも世界が続くならはOTOTOYの動画チャンネル「TV♭」内にて、webラジオ番組「深夜学級」をスタートすることを発表した。

「深夜学級」は、毎回リスナーからリアル・タイムでテーマを募集し、そのテーマについてリスナーとともに掘り下げていく、リスナー参加型の番組。パーソナリティは元々は別のバンドのボーカルを担当していたそれでも世界が続くならのギタリスト菅澤が担当し、ライブハウス店員だったボーカル&ギターの篠塚が、ほぼ毎回ゲストとして出演する。

初回放送は、5月6日22時頃~、2回目以降は5月10日より“毎週ほぼ日曜日、たぶん夜22時頃放送”とのこと。

また、初回放送のテーマは「テーマ」。今、どんなテーマを話せば良いのかをリスナーとともに考える回となるので、番組ハッシュタグ、“#深夜学級”を付けて、テーマや初回放送の案をつぶやいて、皆で番組に参加しよう。


リリース情報

2015.05.13 ON SALE
ALBUM『僕は透明になりたかった』


それでも世界が続くなら OFFICIAL WEBSITE


初回盤[CD+DVD]

初回盤[CD+DVD]

通常盤[CD]

通常盤[CD]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人