May J.最新曲がモチーフのショートフィルムをUULAで配信

2015.05.01

150430-YM-20390000


May J.の最新曲「Love is tough」の世界観をモチーフに製作されたショート・フィルムが、UULAにて独占先行配信されることが明らかとなった。

俳優の別所哲也が創設した、米国アカデミー賞公認・日本発、アジア最大級の国際短編映画祭“SSFF & ASIA”が今年も開催。世界100ヵ国以上の国から寄せられた5000本以上の作品の中から、選りすぐりの200本が上映される。

UULAは、「ミュージックShort部門」にて、新進気鋭の若手クリエイターの発掘と育成を目的とし、2013年より“UULAアワード”を設立。人気アーティストの楽曲と歌詞と世界観をモチーフに、独自の視点と自由な発想で、音楽と映像がコラボレーションした作品の制作に努めてきた。

ShortShorts × UULA 特別製作プロジェクトとして、昨年製作されたショートフィルム「半分ノ世界」は、俳優としても大活躍中の齊藤工が監督を務め、配信時より高い評価を受けており、2015年国際エミー賞のデジタル部門にノミネートされるなど、ShortShortsとエンタメアプリUULAによる取り組みが、世界的にも高い注目を集めている。

そして、今回配信されるのは、“SSFF & ASIA 2014”でUULAアワードを受賞したアベラヒデノブ監督による作品。May J.の最新曲「Love is tough」の世界観をモチーフに製作されたオリジナルショートフィルムで、足立梨花が主人公サナを演じている。

作品では、“幸せな恋愛“をテーマに女同士の友情や恋模様を描いており、ミュージック・ビデオや映画やドラマとはひと味違った映像作品となっている。


UULA OFFICIAL WEBSITE


150430-CI-033000 150430-CI-033001 150430-CI-033002

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人