女王蜂、篠崎愛&志磨遼平と衝撃のエレクトロ歌謡デュエット発表

2015.04.30

150430-YM-16280000

今年3月に発売された女王蜂4thアルバム『奇麗』の収録曲「売春」が、「売旬」というタイトルでデジタル・リリースされることがわかった。

オリジナル・バージョン「売春」は、ボーカルのアヴちゃんが男役、女役の二役をひとりで歌うという荒技を成し遂げ、リスナーの度肝を抜いたエレクトロ歌謡デュエット曲。衝撃的なタイトルとは裏腹な美しい歌詞世界と中毒性のあるメロディで、女王蜂としても新境地を掲げた楽曲として話題になっていた。

5月13日、20日にデジタル・リリースされる2バージョンの「売旬」では、ゲスト・ボーカリストにそれぞれ篠崎 愛と志磨遼平(ドレスコーズ)を迎え、本当のデュエットが実現している。

まず5月13日にリリースされるのは、“グラビア界のリーサルウェポン”こと篠崎 愛をゲストに迎えた「売旬 feat. 篠崎愛」。篠崎の歌手デビュー作『A-G-A-I-N』にアヴちゃんが「微熱案内人」を提供したことから交流が始まった。抜群の歌唱力を誇るという篠崎のボーカリゼーションも必聴だ。

続いて5月20日にリリースされるのは、ドレスコーズの志磨遼平を迎えた「売旬 feat. 志磨遼平(ドレスコーズ)」。以前からライブの共演やメディアでの対談・交流等で親交が深いふたりだが、作品として共演するのは今作品が初めてとなる。

志磨が「毛皮のマリーズ」時代に、神戸のライブで女王蜂がオープニング・アクトをつとめたことが最初の出会いというふたり。今作ではアヴちゃん自らヴォーカルディレクションをしたという志磨の歌声がどのようにアヴちゃんと絡み合うのか、こちらも注目だ。

また現在実施中のカラオケJOYSOUNDとのアルバム『奇麗』発売記念コラボ・キャンペーンでは、「売春」「ヴィーナス」などをカラオケで楽しむ姿を撮影機能「うたスキ動画」を活用したコンテスト企画を開催中。先日この企画にメンバー自ら参加した動画がJOYSOUNDのホームページで公開された。

「ヴィーナス」「デスコ」「緊急事態」「売春」を熱唱して盛り上がるステージとは違ったメンバーの素顔が楽しめる動画が視聴できるほか、「売春」では、コラボ動画でアヴちゃんとデュエットができる仕様になっているとのこと。今キャンペーン期間は5月31日まで。ぜひカラオケで女王蜂を楽しんでほしい。


リリース情報

2015.05.13 ON SALE
DIGITAL SINGLE「売旬 feat. 篠崎愛」

2015.05.20 ON SALE
DIGITAL SINGLE「売旬 feat. 志磨遼平(ドレスコーズ)」


女王蜂×JOYSOUND コラボキャンペーン特設ページ

女王蜂 OFFICIAL WEBSITE


150430-YM-16280001

売旬 feat. 篠崎愛

150430-YM-16280002

売旬 feat. 志磨遼平(ドレスコーズ)

150430-YM-16280003 150430-YM-16280004

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人