クリープハイプと森永乳業「クリープ」がコラボ。新曲「クリープ」発表

2015.04.30

150429-TR-1400016

クリープハイプと森永乳業“クリープ”のコラボレーションによる“愛のプロジェクト”が展開される。このプロジェクトに寄せて、クリープハイプのボーカルを務める尾崎世界観があらたに楽曲「クリープ」を書き下ろした。

両者が単に名前が似ているからというだけではなく、“クリープ”は“ミルクのおいしさがギュッとつまったクリーミングパウダー”を通じて、そしてクリープハイプは“音楽”を通じて、受け手に向けて“愛”を伝えているという本質の部分で深く繋がっていることから、このコラボレーションが始動した。

今後は世の中の“愛”の総量を増やしていくべく、たくさんのアクションを起こしていくとのこと。クリープハイプが5月16日に東京・日比谷野外大音楽堂で開催する“『一つじゃつまらないから、せめて二つくらいやろう』総集編~東京の中心で○○○を叫ぶ~”でも、来場した人に“愛”を届ける企画を予定しているという。乞うご期待!

【“愛のプロジェクト”第1弾】
「クリープ」×「クリープハイプ」“愛のプロジェクト”スペシャル・サイトがオープン
1. スペシャル・サイトにて、“愛のプロジェクト”の概要説明
2. 「クリープ」(担当者)と「クリープハイプ」(尾崎世界観)が、互いに今回のプロジェクトに寄せた思いの報告
3. プロジェクトの途中経過を、随時スペシャル・サイトにて活動報告予定

【楽曲「クリープ」】
作詞 曲 尾崎世界観

歌に出来ないこんな事を
ちょっと甘く薄めてくれよ
馬鹿でもわかるあんな事は
今更歌いたくないけど

散々迷って吐き出したら負けだよ
凡人気取って飲み込んだら勝ちだよ

聴くに耐えないこんな声を
ちゃんと甘く薄めてくれよ
馬鹿でもわかるあんな声で
真実の愛を歌いたい

一周回って逆に辿り着いた
三回回って吠えるような素直さで

混ぜる混ぜる混ぜる掻き混ぜる
君が幸せになるように
爆ぜる爆ぜる爆ぜる程の気持ちを
撫でる撫でる撫でる様に歌えたら

歌に出来ないあんな事を僕にだけは教えてくれよ
冷めない内に飲んだせいの
火傷の痛みで覚えて欲しい

一周回って逆に辿り着いた
三回回って吠えるような素直さで

混ぜる混ぜる混ぜる掻き混ぜる
君が幸せになるように
爆ぜる爆ぜる爆ぜる程の気持ちを
撫でる撫でる撫でる様に歌えたら

歌に出来ないこんな事をちょっと甘く薄めてくれよ


リリース情報

2015.05.05 ON SALE
SINGLE「愛の点滅」


“愛のプロジェクト”スペシャル・サイト

クリープハイプ OFFICIAL WEBSITE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人