MUCC国内ツアー東京公演大盛況&新作リリース決定

2015.04.29

150429-YM-16460000

MUCCが、2015年初ツアーとなる国内ツアー「MUCC TOUR 2015 “F#CK THE PAST F#CK THE FUTURE”」の最終日となる東京公演を昨日EX THEATER ROPPONGIにて開催した。

4月2日高崎club FLEEZ公演を皮切りに開催された今回のツアー。会場に流れるBGMから1曲目の音に徐々に切り替わっていく中でEX THEATER ROPPONGIは静寂、そして歓喜の声援に包まれた。

1曲目を飾る楽曲は今回のツアーで初披露される新曲「睡蓮」。昨年のツアーを経て、さらにはこの後に行うヨーロッパ・ツアーへの布石ともなる“新たなMUCC”を感じさせる楽曲で幕を開けた。

独特の空気感に包まれながらも、新曲とは思えない盛り上がりでライブはスタート。そして息つく間もなく「ENDER ENDER」のイントロが鳴り始めた瞬間に会場からは自然と手拍子が起こり、ライブの勢いはさらに加速。逹瑯から「六本木に騒ぎに来たんだろう! 騒ごうぜ!」と会場を煽るようなMCも飛び出した。

その後もライブでの定番曲となっている楽曲が次々と披露。「G.G.」では会場が揺れる程のオーディエンスのジャンプ、「Ms.Fear」では会場全体のヘッドバンギング、そして「999 -21st Century World-」では会場全体とのコール&レスポンスなど、MUCCのパフォーマンスに応えるように、いつも以上にオーディエンスからも熱量を感じる事ができた一夜だった。

さらに驚かせられたのは、ライブ定番の楽曲の中に、1曲目の曲も合わせるとなんと6曲も新曲を入れ込む、攻めのライブを披露した点だ。新しいMUCC、そしてヨーロッパ・ツアーへ挑む気概を感じることのできたライブとなった。

そしてアンコールでは6月24日にミニ・アルバム『T.R.E.N.D.Y. -Paradise from 1997-』をリリースすることも発表。「7曲入りだけど、録音尺は普通のアルバムくらいたっぷり! いろんな仕掛けも考えてあるから」とコメント。今回のツアーで演奏された6曲がすべて入る形になるとのことだ。

5月には4年ぶりとなるヨーロッパ・ツアー「MUCC EUROPE TOUR 2015 “F#CK THE PAST F#CK THE FUTURE”」を行うことも決定しているMUCC。加速度を増すMUCCから目が離せない。

<セットリスト>
MUCC TOUR 2015 “F#CK THE PAST F#CK THE FUTURE”@EX THEATER ROPPONGI
01. 睡蓮 ※新曲
02. ENDER ENDER
03. Conquest
04. D・f・D (Dreamer from Darkness) ※新曲
05. G.G.
06. WateR -楽園
07. Ms.Fear
08. HATER ※新曲
09. 999 -21st Century World-
10. レインボー ※新曲
11. ニルヴァーナ
12. Rendez-Vous ※新曲
13. 夕紅
14. Mr.Liar
15. MAD YACK
16. TONIGHT ※新曲
EN01. YOU&I
EN02. 蘭鋳
EN03. 大嫌い

※「08. HATER」の最後の「R」は、正しくは「Rを反転したもの」になります。


リリース情報

2015,6.24 ON SALE
MINI ALBUM『T.R.E.N.D.Y. -Paradise from 1997-


MUCC OFFICIAL WEBSITE


150429-YM-16460001 150429-YM-16460002 150429-YM-16460003

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人