感傷ベクトル、同人時代のベストをパワーアップさせた『one+works』発売

2015.04.29

150428-YM-21410000


別冊少年マガジンで漫画「フジキュー!!!」を連載する漫画家・田口囁一率いるロック・バンド、感傷ベクトルが、4月27日に配信された自身のニコニコ生放送にて、7月1日にアルバム『one+works』をリリースすることを発表した。

本作は、強力なワークス集を合わせた2枚組。感傷ベクトルが同人サークルとして活動していた2010年に開催された“コミックマーケット78”にて頒布を開始した自主制作のベスト盤『one』をリマスタリングしたものがDISC1となる。2007年から頒布した「forgive my blue」をはじめ、メジャー1stアルバム『シアロア』からも数曲収録されるなど、現在の感傷ベクトルの礎ともいうべき作品だ。また、DISC2は、活動開始時から現在に至るまで、田口囁一が提供した楽曲や他アーティストとコラボした作品などを自ら選曲し、コンパイルしたものになる。

メジャー・デビュー後もライブ会場などで限定販売され、ファンの間で親しまれていた『one』はリマスタリングを経て最新のサウンドにブラッシュアップされることに加え、ワークス集には、現在入手困難な音源も多数収録されるとのこと。

今回の発表とあわせて、作品のジャケット写真も公開。『one』の世界観の延長線上にあるジャケットは、漫画家としての側面も持つ田口自身による書き下ろしとなっている。

作品についての詳細は後日発表されるので、追加情報を引き続きチェックして欲しい。

また、『one+works』のリリースが発表された昨日のニコニコ生放送は、本日より1週間タイムシフト視聴が可能。アルバムの話や、5月15日の自主企画イベントの話、また田口による弾き語りライブなどもフィーチャーされているので、見逃した人はぜひチェックしてみよう。


リリース情報

2015.07.01 ON SALE
ALBUM『one+works』
DISC1 自主制作ベストアルバム『one』
<収録曲>
01 forgive my blue
02 Hide & Seek
03 表現と生活
04 孤独な守人
05 冬の魔女の消息
06 人魚姫
07 退屈の群像
08 深海と空の駅
09 blue
10 Tag in myself
11 ノエマ
12 none

DISC2 田口囁一ワークス&コラボコレクション『works』
※詳細後日発表


感傷ベクトル OFFICIAL WEBSITE


 

150423-CI-180000

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人