マライア・キャリー、新曲「インフィニティ」のリリック・ビデオ公開

2015.04.27

150427-TR-160004

マライア・キャリーの新曲「インフィニティ」の配信が、日本時間4月27日13時に全世界のiTunes Storeでスタート。同時にYouTube公式チャンネルにてリリック・ビデオも公開された。

「インフィニティ」は、日本で6月24日に発売されるオールタイム・ベスト盤『#1 インフィニティ』の収録曲。これまで築いてきたものを捨ててあらたな未来へ向かって歩み出すというマライアの強い決意を歌ったドラマティックなバラードだ。

また、マライア自身と、メアリー・J・ブライジらの作品も手掛けるエリック・ハドソンが共同でプロデュースしている。後半にはマライアならではの超高音域の“ホイッスル・ボイス”も登場。ミュージック・ビデオも現在制作中で、近日公開される予定。

オールタイム・ベスト盤『#1 インフィニティ』は、90年代にマライアが輝かしいキャリアを築いた古巣のソニー・ミュージックエンターテインメントとの再契約作品。本作は、1990年のデビュー曲「ヴィジョン・オブ・ラヴ」を皮切りに、16週連続1位に君臨(ビルボード・チャート史上最高記録)した「ワン・スウィート・デイ」や、2005年に14週1位を獲得し完全復活を遂げた「ウィ・ビロング・トゥゲザー」など、収録曲すべてが全米No.1ヒットとなっている。

マライアは、日本でも1998年のベスト・アルバム『#1’s』を360万枚売り上げ、「洋楽史上最多セールス記録」を樹立している。絶大な支持を集める日本のために、『#1 インフィニティ』の日本盤にボーナス・トラックとして「恋人たちのクリスマス」が収録されることが決定した。「恋人たちのクリスマス」は日本でミリオンセールスも記録し、クリスマスの定番曲になっている人気曲だ。

マライアは、4月27日18時(現地時間)にラスベガスのメイン・ストリートで、新曲のリリースと、ラスベガス長期公演『#1』開幕を祝ったパレードを行う。パレードでは彼女の持つ18曲の全米No.1ヒットにあわせ、華やかに飾りつけられた18台の山車が登場し、その中にマライア自身も乗り込む予定。長期公演『#1』はシーザーズ・パレスで5月6日からスタートし、そのタイトルどおり彼女の持つ18曲の全米No.1ヒットを中心に構成された豪華なショーとなる。

新曲「インフィニティ」の歌詞、そしてオールタイム・ベスト盤『#1 インフィニティ』のタイトルが示すように、マライアが「#1」の先の「インフィニティ(無限)」になるべく、遂に始動した。

※文章中の全米シングル・チャートは、Billboard Hot 100に拠ります。
※iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。


リリース情報

2015.05.18 ON SALE
ALBUM『#1 To Infinity』
※USリリース
※日本盤は6月リリース予定


マライア・キャリー OFFICIAL WEBSITE


150427-TR-160005

「インフィニティ」

150414-TR-090000

『#1 インフィニティ』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人