UNISON SQUARE GARDEN、新曲初回盤は最新ライブ音源付き

2015.04.24

20150424-OY-2005001

UNISON SQUARE GARDENのニュー・シングル「シュガーソングとビターステップ」の収録内容詳細およびアートワークが発表された。

「シュガーソングとビターステップ」は、現在好評放送中のテレビ・アニメ「血界戦線」エンディング・テーマとして書き下ろされたナンバー。本編で展開されるシリアスなムードを和らげキャラクターたちの素顔が覗けるようなエンディング映像とあいまって、放送開始直後から大きな話題を集めている楽曲だ。

シングルには表題曲に加え、今年3月に行った自主企画ツアー“fun time ACCIDENT 2”で早くも演奏していた新曲「シグナルABC」と、優しくも芯の強さがあるミディアム・バラード「東京シナリオ」の3曲が収められる。また初回限定盤のみに付属するDISC 2には“fun time ACCIDENT 2”全4公演で録音したライブ音源8曲を収録。ライブ・バンドとして高い人気を誇るUNISON SQUARE GARDENの本領が感じ取れるパッケージに仕上げられた。

なお明日4月25日から26日にかけては、MBS、TOKYO MX、BS11各局にて「血界戦線」第4話「BLOOD LINE FEVER」が放送となる。また4月30日11:00まで、7月24日に開催するバンド初の日本武道館ワンマン・ライブのバックスタンド席最速先行予約をセブンイレブンにて受け付けている。ともにお見逃しなく。


リリース情報

2015.05.20 ON SALE
SINGLE「シュガーソングとビターステップ」


ライブ情報

UNISON SQUARE GARDEN LIVE SPECIAL “fun time 724”
07/24(金)東京・日本武道館


UNISON SQUARE GARDEN OFFICIAL WEBSITE


20150424-OY-200502 20150424-OY-200503

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人