RIP SLYME、こども番組の“お兄さん”になる新曲MV公開

2015.04.24

150424-TR-100006[1]

RIP SLYMEのトリプルA面シングル「ピース/この道を行こう/ナイショデオネガイシマス」(4月29日リリース)のリード楽曲となる「ピース」のミュージック・ビデオが公開された。

本作品のコンセプトは懐かしさ溢れるアメリカン・テイストな80年代風“こども番組”。タイトルの「ピース」という言葉とも重ね合わせ、全体的に可愛くピースフルな世界観で彩られている。

RIP SLYMEのメンバーはその“こども番組”に出演している「お兄さん」という設定で、PESはお絵描きのお兄さん、ILMARIはお人形のお兄さん、SUはお歌のお兄さん、DJ FUMIYAは楽器のお兄さん、RYO-Zは踊りのお兄さんにそれぞれ扮し、各パートを担当。

そして今回、作品全体の中核をなすモチーフに“けん玉”が登場しており、メンバー全員が“けん玉”に挑戦。けん玉は、日本をはじめ世界各国でこどもたちに親しまれている玩具で、最近では新たなストリート・パフォーマンスとしても認知されるようになっている。

そして、顔はアニメーションで隠されているが、けん玉パフォーマンス・コンビのZOOMADANKE(ず~まだんけ)と、エクストリームけん玉の伝道師として知られるNOB(BMXライダー/MC,TEAM430)が登場し、見事な技を披露。

また、ミュージック・ビデオの中に登場する様々なアニメーションは、シャシャミンやonnacodomoらが所属するODDJOBが制作。その制作過程はRIP SLYMEのメンバー5人の各出演ブロックをそれぞれ5名の映像作家が演出を担当し、別々に作り上げるという斬新な手法で制作されている。

RIP SLYME・SU コメント
けん玉好きだったんで、ライクよりラブでしょうか?
マイハウスにもけん玉をいくつか持っていて、飾っているだけでワンダフルな気持ちになります。
「ずーまだんけ」の皆さんや「NOB」さんに、けん玉をティーチングしていただいたのはとてもエキサイティングで、結果をコミットできました。
古めかしく懐かしいフィーリングのMUSIC VIDEOで、とても今ハッピーな気分です。


リリース情報

2015.04.29 ON SALE
SINGLE「ピース / この道を行こう / ナイショデオネガイシマス」


RIP SLYME OFFICIAL WEBSITE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人