VIXXの日本2ndシングル「Can’t say」発売記念!メンバー全員参加のスペシャルインタビュー

2015.08.29

150827-YS-224201VIXX

ニューシングル「Can’t say」のリリースを記念した、メンバー全員参加のオフィシャルインタビューが到着! VIXX初の完全日本オリジナル楽曲ということで、言葉を丁寧に理解して取り組んだと語る今作。これまで以上に情熱を注ぎ込んだ、彼らの想いを感じてほしい。


僕は告白しますよ。男だから!

──新曲「Can’t say」は、VIXX初の完全日本オリジナル楽曲。皆さんはどんな印象を持ちましたか?

ラビ メロディを聴いただけだと楽しい感じがするけど、歌詞はちょっと切なくて、グッとくるんですよ。今までのVIXXの曲とは、イメージが違う感じがしますよね。僕たちを知っている方には、この曲でまた、新しい姿を見せられると思うし、僕たちを知らない方がコンセプチュアルなこれまでの曲から「Can’t say」を聴いたら、多面的で面白いグループだなって思っていただけるんじゃないかな。

──VIXXはこれまでヴァンパイアやサイボーグなど、様々なコンセプトに挑戦してきましたが、今回はビジュアルも楽曲もすごく“人間”らしいですね。

ホンビン アハハ(笑)。はい、人間になりました。

──ラビさんが“切ない”と言った歌詞では、友だち以上恋人未満の相手に告白できない男の子が主人公になっています。もし、自分が彼と同じ立場だったらどうしますか?

ラビ 僕は告白しますよ。男だから!

150827-YS-224204ラビ

ホンビン 難しいですね……。本当に好きな人ができたら、この主人公みたいになっちゃうかもしれない。横で見守ってるだけでも、一緒にいられればいいかな。

150827-YS-224203ホンビン

エン 今までの僕だったら、この主人公と同じだと思うけど、今はどうかな? その状況になってみないとわからないです。

150827-YS-224205エン

ケン 真心を込めてて告白します。「好きだ!」って、ストレートに。実は、中学生のときに同じような経験をしたことがあって。でも、そのときは子供だったから「Can’t say」ほどシリアスじゃなかったけど。

150827-YS-224207ケン

レオ 僕は後悔するようなことはしないな……。

150827-YS-224206レオ

ヒョギ 僕も告白する派。彼女の状況や、タイミングを考慮しながら告白すると思います。

150827-YS-224202ヒョギ

虫は嫌いっていうより怖いんです

──韓国の作家さんの作品ですが、J-POPテイストの曲ですよね。聴きどころは?

エン 歌だけじゃなくて、パフォーマンスを一緒に観てもらえると、この曲をより理解できるし、楽しめると思います。「Can’t say」は曲のテイストだけじゃなくて、パフォーマンスでも新しい挑戦をしています。VIXXっていうと、ミュージカルのような派手なステージが思い浮かぶと思うんですけど、この曲はシンプル。だけど飽きさせない感じっていうか……。スタンドマイクを使ってるからかな?(笑)

──野外ロケのミュージックビデオ(以下MV)も、新しい挑戦ですね。

エン そうなんです! 撮影した日は、今年の最高気温を更新したカンカン照りの日で。しかも、昼のいちばん暑い時間帯にジャケットを着こんで、全員の群舞のシーンを撮影したんです。暑くてつらかったなぁ……。でも、陽射しがキラキラして、すごくきれいに撮れていると思います。

レオ 樹木園で撮影したので、虫との戦いだったんだけど、ラビが(虫が嫌で)大きな声を張り上げてたってことしか記憶にない(笑)。

ホンビン さっき「男だから!」ってドヤ顔してたのに?

一同 アハハ(笑)。

ラビ 虫は嫌いっていうより怖いんです。

ホンビン 男なのに?

ラビ 僕はそういう男です(笑)。あそこ、虫多過ぎだよ!

レオ MVを観るときは、そんなラビにも注目してください(笑)。本当に今回すごくカッコよく撮れたMVです。ファンの皆さんにも期待してほしいな。ラビが怯えていたなんて、全然わからないくらいの仕上がりです。

歌詞を理解することが大事

──日本語の曲にもだいぶ慣れたと思いますが、発音以外に日本語曲を歌うときに気をつけていることはありますか?

エン やはり感情を表現することかな。「Can’t say」は日本オリジナル曲だけど、韓国語曲を日本語にする場合も、僕たちにとって日本語詞って新しい歌詞じゃないですか。だから、それを聴いてすぐに(感情を理解して)表現するって難しいんですよ。まして、外国語だし。これはもう何度も何度も練習するしかないんです。

──特別な練習法はありますか?

エン 感情を表現するためには、歌詞を理解することが大事だと思うんです。「Can’t say」は、日本語の歌詞を韓国語に訳してもらって、歌の世界観を頭の中に作り上げました。あと、レコーディングのときにプロデューサーさんがアドバイスしてくれたんですけど、歌詞を体で表現しながら歌ったりしました。“太陽”“陽射し”っていう単語が出てきたら、本当に太陽を遮るようなジェスチャーをしながら歌うって具合に。

ささやかなデートを楽しみたい

──カップリングの「迎えに行こう」は、タイトル曲「Can’t say」とは違う雰囲気で。

ラビ ちょっとセクシーな感じの曲ですね。相反するイメージなので、またひと味違ったVIXXの魅力を知ることができますよ。

──デートのためにワクワクしながらプリンセス(彼女)を迎えに行く内容ですが、この後のデートプランは?

ヒョギ 山に登ったり、バックパック旅行をしたり、一緒に冒険しながら困難を乗り越えてみたいです。

ホンビン 僕はドライブして、一緒に風景を見ながら話をしたい。遠くがいいから、島でバカンスとか?

エン 本当にささやかなデートを楽しみたいですね。人混みの中や映画館で手を繋ぐような、普通のデートがいいです。

レオ 僕も普通がいい。特別なことじゃなく、映画を観たり、ご飯を食べたり、歩いたり。そんな日常的でシンプルなデートがいいです。

ラビ 僕も一緒に歩きたいな。漢江とか、人のいない場所を歩きながら、ゆっくりするのがいい。

ケン 僕は大きなプールがある邸宅を借りて、バーベキューをしてはしゃいだりしたいです。そんなところで、1週間くらい過ごせたら幸せだろうな~。

最高にカッコいいステージにしたいな

──日本デビューアルバム『DARKEST ANGELS』から1年。日本での活動を振り返ってみて、どんなことを感じますか?

ケン まず、VIXXに力をくれたファンの皆さんに感謝の気持ちを伝えたいです。日本デビューから1年。これから僕たちが一緒に過ごす日々は、もっともっと長いはず。もっともっと、カッコいい姿を見せなきゃね!

レオ 頻繁に日本に行けなくて、いつも本当に申し訳なく思っています。日本デビューして1年が経ちましたが、今回初めてとなる日本オリジナルシングル「Can’t say」がリリースできるので、これまでよりVIXXを身近に感じてもらえたらうれしいです。

──9月には東京と大阪で『VIXX 2ndシングル発売記念SPECIAL STAGE ~びょるびっつ祭り~』が開催。どんな内容になりそう?

エン まだ秘密にしておきたいんだけど……かなり楽しいですよ! あ~、ワクワクする!

ヒョギ “びょるびっつ祭り”ですから、STARLIGHT(VIXXファンの通称)とのお祭りですよね? VIXXとSTARLIGHTが一緒に、楽しく大切な思い出を作れる日になると思います。

ラビ 僕たちと一緒に楽しむ体力をつけてきてください!

レオ 新曲「Can’t say」を初披露する予定です。最高にカッコいいステージにしたいな。期待してください。

ホンビン ようやく日本のファンの方々のために、日本オリジナル曲「Can’t say」を発表することができます。少し遅くなってしまいましたが、これまで見守って応援してくださってありがとうございます。僕たちの頑張りが伝わるとうれしいです。この曲を気に入ってくれるといいな。『VIXX 2ndシングル発売記念SPECIAL STAGE ~びょるびっつ祭り~』の他にも、全国4ヵ所で「Can’t say」発売記念イベントがあります。ぜひ会いましょう!


リリース情報

2015.09.09 ON SALE
SINGLE「Can’t say」
CJ Victor

150827-YS-224101[初回限定盤A/CD+DVD]¥1,800+税
150827-YS-224102[初回限定盤B/CD+DVD]¥1,800+税
150827-YS-224103[通常盤/CD]¥1,028+税
詳細はこちら


ライブ情報

VIXX 2ndシングル発売記念SPECIAL STAGE ~びょるびっつ祭り~
09/06(日)大阪・グランキューブ大阪
09/11(金)東京・国際フォーラム ホールA

VIXX日本2ndシングル「Can’t say」発売記念ハイタッチ会
09/08(火)大阪・千里セルシー1F セルシー広場
09/09(水)広島・広島サンモール屋上 6Fイベントスペース
09/10(木)東京・ダイバーシティ東京プラザ フェスティバル広場
09/13(日)福岡・スカラエスパシオ

詳細はこちら


プロフィール

ヴィックス/エン、レオ、ケン、ラビ、ホビ、ヒョギ。“Voice, Visual, Value In Excelsis = VIXX”。最高のVoice、最高のVisual、最高のValueを兼ね備えた6人組アイドルグループ。2014年7月にアルバム『DARKEST ANGELS』で日本デビュー。

オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人