シシド・カフカ、斉藤和義、KenKenら参加のセッション・ミニアルバム6月リリース

2015.04.23

201504231155_1

シシド・カフカが、6月17日にセッション・ミニ・アルバム『K5(Kの累乗)』を発売することがわかった。

参加ミュージシャンなど詳細は順次発表予定だが、フジテレビ系ドラマ木曜劇場「医師たちの恋愛事情」の主題歌「Don’t be love feat.斉藤和義」でコラボレートした斉藤和義とRIZE、Dragon Ash、LIFE IS GROOVEを率いて活躍するベーシストKenKenの参加が決定している。

セッション・ミニ・アルバムにも収録される「Don’t be love feat.斉藤和義」は、4月29日より配信スタート。リリース当日の6月17日にはSHIBUYA TSUTAYA O-WESTでレコ発ワンマン・ライブを開催する。チケットは、オフィシャル・ファンクラブサイト「シシド・カフカ MOBILE」最速先行受付(抽選)が5月9日10時より、オフィシャルHP抽選先行受付が同日12時より開始される。

※K5はKの上に数字の5(ヨミ:ケイノルイジョウ)

KenKenコメント
ベースとドラム、リズムを中心に何かカッコイイことが出来ないかと思い、悩んだ挙げ句、今回の楽曲にしました。彼女特有のストレートなロック感を大事にしつつ、いい意味で期待を裏切る楽曲に仕上がっていると思います。今回のセッションでミュージシャンとしてのシシド・カフカをわかってもらえるのではないでしょうか。ドラムプレイも歌も見た目も完璧人間です。


リリース情報
2015.06.17 ON SALE
MINI ALBUM『K5』


ライブ情報
シシド・カフカ Session Mini Album「K5(Kの累乗)」リリース記念ライブ『フミコム』
06/17(水)東京・TSUTAYA O-WEST


シシド・カフカ OFFICIAL WEBSITE

シシド・カフカ MOBILE


150423_ST_010202 150423_ST_010203 150423_ST_010204

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人