年齢詐称問題勃発!?“女子中学生バンド”界隈は、今話題が豊富!

2015.08.13

M-20150813-MK-1832

ガールズバンドのメインストリームは「女子高生」から「女子中学生」に?

元祖女子高生バンドSCANDALのメジャーデビューから早7年。「けいおん!」や「SHOW BY ROCK!!」など女子高生バンドアニメやゲームの大ヒットもあり、当時衝撃的だった“女子高生バンド”の肩書きも今やそれほど珍しいものでもなくなった。するとやはり次に注目されるのは“女子中学生バンド”。今回はブレイク必至の女子中学生バンドをご紹介しよう。

 

◎五五七ニ三ニ〇

ギター5人、ドラム3人という超変則的な編成でソニー・ミュージックからメジャーデビューを果たした女子中学生バンド、五五七ニ三ニ〇(ゴーゴーナナニーサンニーレイ)。中学生とは思えない演奏技術、正体不明の大物バンドの登場にネット上で瞬く間に話題となったが、実は「ココナッツサブレ」50周年のプロモーションで、彼女たちは「私立恵比寿中学」メンバーであることが明らかに。楽曲提供はRIZEのベーシスト・KenKen。難しいフレーズもバスドラやシンバルごとに分けることで彼女たちの音だけで録音することに成功したんだとか。

 

◎TWIMY

中学1年の3ピースガールズバンド。全員がTwitter上でバンド活動や楽曲を頻繁にアップするも正体は一切不明。中1とは思えない音楽的な知識の豊富さ、楽曲の完成度で注目が集まり、なんとあのASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文にリツイートされ、ラジオでも放送されている。しかし、「Perfect Suicide」という楽曲によって、実は彼女らは実在しないことが明らかに。TWIMYは伊奈つばささん、橋爪裕さんというふたりのスタッフによる架空の女子中学生バンドだったのだ。現在はふたりの名義でバンド活動が続けられている。

 

あれ、これ結局どっちも“女子中学生バンド”じゃないじゃん……。し、深刻な年齢詐称問題である! でも、白人ラッパーとして一大センセーションを巻き起こしたエミネムは人気が出て間もない頃、実年齢より3歳下にサバをよんでいたし、バンド・聖飢魔Ⅱのデーモン閣下なんて1962年生まれだけど御歳10万52歳ということになってるしねえ……。

かの有名なセックス・ピストルズをプロデュースしたパンクの父、マルコム・マクラーレンは“キャッシュフロムカオス”なんて言葉を残していることだし、エンターテインメントに混沌はつきものということでオーケー?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人