タイラー・ザ・クリエイター、ファレルらが参加した最新アルバム配信開始

2015.04.15

150415-CI-123000

ヒップホップ界のみならず、広く音楽ファンから支持を受ける新世代ストリート・カルチャーのカリスマ=タイラー・ザ・クリエイター待望のアルバム『チェリー・ボム』が、iTunes先行で配信スタートとなった。

プリオーダー開始後いきなり米iTunesにて総合アルバム・チャート1位を獲得、さらに世界各国のiTunesチャートでも軒並み上位に食い込むなど、早くも大きな注目を呼んでいる。

先行トラックとしてリリースされた「Deathcamp」、「Fucking Young / Perfect」を筆頭にネクスト・レベルに達したサウンドは、自身が敬愛してやまず交流の深いファレル・ウィリアムス/N.E.R.Dやカニエ・ウェストなどの影響と彼らへのリスペクトを感じさせつつ、あくまで自らのキャラクターとパーソナリティーを前面に押し出した、ユニークかつこれまで以上にポップなサウンドに仕上がっている。

ダークなタイラー節は残しつつ、「Fucking Young / Perfect」、「Find Your Wings」などの楽曲では70年代のR&Bを彷彿とさせるトラックにのせて、ラップだけではなくタイラーが“メロディを歌う”等、あらたな一面を垣間見ることができる。

なお、今作ではファレル・ウィリアムス、カニエ・ウェスト、チャーリー・ウィルソン、トロ・イ・モワなど豪華ゲスト陣が名を連ねており、とくにファレルとタイラーの個性がぶつかり合う「Keep Da O’s」や、カニエ・ウェスト、リル・ウェインとのラップ・バトルが繰り広げられる「Smuckers」は必聴だ。

また、先頃公開された「 Deathcamp」、「 Fucking Young / Perfect」のミュージック・ビデオも、お花畑が広がるおとぎ話のようなカラフルな世界から、一転してマッドマックスよろしく、世紀末世界でカーチェイスが繰り広げられるという、まさにタイラーの空想、妄想、イマジネーションが全開に炸裂した超ぶっとんだ内容になっており、公開5日で130万以上の視聴数を叩きだしている。

タイラー・ザ・クリエイターは、9月14日には東京リキッドルームにて一夜限りの来日公演を開催。4月25日午前10時からクリエイティブマンよりチケット発売が開始されるのでチェックしてほしい。

また、先週末に行われたばかりのコーチェラ・フェスティバルでは、さっそくこの新曲2曲を披露するなどオッド・フューチャーのクルーを率いて大暴れ。コーチェラ2回目のパフォーマンスが日本時間の今週4月19日午後1時15分から生配信される予定となっているので、見逃し厳禁だ。


 

来日公演・チケットに関する詳細はこちら

コーチェラ生配信サイトはこちら

タイラー・ザ・クリエイター OFFICIAL WEBSITE


150415-CI-123001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人