MEG、英国移住を発表!音楽活動とブランド監修は継続

2015.04.11

150411_ST_014901

シンガーでありデザイナーのMEGが自身のブログで英国移住を発表した。

昨年秋よりビームス社と共同運営するアパレルブランド「CAROLINA GLASER 」は、今春の立ち上げから予約ランキング上位に入り、昨年12月に広島市にオープンさせた託児サービス付きのカフェ「Maison du Ruban 」も好調とのことで、それぞれのスタートアップが完了してからの移住となる。

自身のブログには「日本でのカフェとアパレルブランドのデザイン監修は継続し、撮影やミーティングでは度々帰国しつつ、向こうで服飾やビジネスなど分野の違う3つの学校に通いながら、ゆっくりと音楽制作をしていく予定」とあり、渡英してからも音楽活動とブランド監修を継続することを発表。

「三十過ぎての渡航奮闘記としてものぞいてみてもらえたら」という本人発信のSNSは総フォロワー数220万人(2015年4月7日時点)、「今まで十数年やってきたものを、違う角度からみてどう感じるか何を思いつくか、やれることを増やして戻ってきたい」というMEGの今後の活動も目が離せない。

MEG OFFICIAL WEBSITE


150411_ST_014902

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人