超特急メンバー自身が選ぶ、「2016年 超特急MVP」が決定!【インタビュー後編】

超特急

超特急インタビュー後編では、2016年大きな成長を遂げた彼ら本人に聞く「なかでもいちばん成長したメンバー」、そう2016年 超特急MVPを決めることに。悩みながら選ぶ者、即答する者、それぞれの思いで選んだメンバー名とは? さらに、本当はここ成長してるんだけどなぁ……と自分からは言いづらいけど、気づいてほしい! そんな成長ポイントを赤裸々告白してもらった(笑)。

INTERVIEW & TEXT BY フジジュン


超特急のライブ観がわかる、インタビュー前編はこちら

ライブでは100%以上で持っていくユースケがすごい!(笑)

──続いて、「2016年にいちばん成長した、超特急MVPは誰?」「誰も褒めてくれないけど、自分の成長したところは?」という質問を事前に投げていたのですが。超特急MVPからいきましょうか。

コーイチ 僕はユースケですね。去年、たくさんのイベントに出させてもらったんですけど、いちばん楽しくて一体感が生まれる瞬間を作ったのが「バッタマン」だと思って。そこにはユースケの根本的な強さがあったと思うし、彼がいないと「バッタマン」が成立しないと思うし。大会場でも一発で視線が集まる、変顔という武器を持ってるのは尊敬しますね。

ユーキ 僕もユースケなんですけど、2016年に超特急の顔になった曲は、やっぱり「バッタマン」で。そこにはユースケの突発的な力があると思うんで、MVPはユースケだと思います。普段は全然なのに、ライブでは100%以上で持っていくユースケがすごい!(笑)

ユーキ(5号車、MAIN DANCER、ドジっ子担当)

ユーキ(5号車、MAIN DANCER、ドジっ子担当)

ユースケ いやぁ、そんな生きる力になってるみたいで。うれしいですね! 「これで良いのかな?」と思った瞬間もあったんだけど、そんなふうに言ってもらえるなんて……。

リョウガ&タクヤ …………(何やら耳打ち)。

ユースケ せっかく喋ってるのに何だよ!

リョウガ いや、ユースケの言い方だと、まるで自分のお陰でコーイチとユーキが生かされてるみたいな言い方だなと思って(笑)。

170302-ys-114202

ユースケ(6号車、MAIN DANCER、元気担当)

ライブとの向き合い方や考え方を行動で教えてくれたのがコーイチ

──(笑)。でも、俺もクリスマスライブを観て、『DRAMATIC SEVEN』のテーマでもある、個々の人間的な魅力をいちばん出せてたのがユースケくんだと思いました。リョウガくんが選ぶMVPは?

リョウガ 僕はコーイチです。ライブでもお父さんとして大黒柱的な働きをしてくれたし、「BULLET TRAIN LIVE TOUR2016 Synchronism」で大人な超特急を魅せるうえでもリードしてくれたのがコーイチだったので。

タカシ 僕もコーイチです。去年、どうして良いのか、何をして良いのかわからなくなった時期があったんですけど……そんな時にライブとの向き合い方や考え方を行動で教えてくれたのがコーイチでした。積極的に意見を言って、迷わず行動する姿を見て、自分が何をすれば良いのか気づかせてくれたんです。

コーイチ いや~、うれしいんですけど、僕はそれと同時に自分としては最も最低のプレイヤーだったとも思ってて。良くも悪くも動けていたから、そういうふうに思ってもらえたのかなと思います。

コーイチ(1号車、BACK VOCAL、お父さん担当)

コーイチ(1号車、BACK VOCAL、お父さん担当)

何事にも恐れずに飛び込んで行きます!

──そんなコーイチくんは、自分の成長したところに“自分のことを褒められるようになったこと”と答えています。

コーイチ あはは、そうですね。今まで自分の中にあるルールに従っていたんですけど、人の数だけ価値観があることに気づいてから、少し自分を褒められるようになりました。

──ユースケくんの選ぶ超特急MVPは?

ユースケ 僕はタカシですね。タカシは歌の成長が止まらないんですよ! 自分の成長したところには“声量”って書いたんですけど、僕の次に声量があるのがタカシです。

リョウガ 僕の次! 偉そうだなぁ(笑)。

ユースケ でも、タカシにはライブでもっと恐れずにチャレンジしてほしいし、もっと成長してほしいという意味でMVPに選びました。

タカシ ありがとうございます(笑)。2017年に決めている目標は“挑戦”なので、何事にも恐れずに飛び込んで行きます!

タカシ(7号車、BACK VOCAL、末っ子担当)

タカシ(7号車、BACK VOCAL、末っ子担当)

ちょっとだけ伸びたんだけど……。

──そんなタカシくんの成長したところは、“表現力、ボーカルとしての”だそうです。

ユーキ 答えがバカそうだなぁ(笑)。

タクヤ いや、表現力って書いたけど、それだと大きく出すぎだと思ったんじゃない?

タカシ そう(笑)。まずはボーカルとしての表現力ってところで書きました。

──タクヤくんの超特急MVPは?

タクヤ 8号車です! それはそうですよね、8号車がいなければ、僕らは何もできないですから。つねにMVPは8号車です。

──ちなみにタクヤくん、成長したところには“身長……”と控えめに書いていますが?(笑)

リョウガ ウソぉ、伸びてる!?

タクヤ ちょっとだけ伸びたんだけど……。

タクヤ(4号車、MAIN DANCER、筋肉担当)

タクヤ(4号車、MAIN DANCER、筋肉担当)

みんな、僕の背中を見て学べよ?(笑)

──誰にも気づいてもらえなかったんだ(笑)。最後に、カイくんが選ぶ超特急MVPは?

カイ 僕です(笑)。本当は7人全員なんだけど、それも何なので僕ってことで。自分の成長したところに“自己アピール”って書いてるんですけど、自分の好きなものをちゃんと仕事に繋げられたので。みんなも自分をアピールしていって、どんどん広げていってほしいなって。あと、MCも僕がいなきゃダメだし。

ユーキ ……ちっきしょう、異論ないよ!

タクヤ 2017年はカイがいなくても、MC成立するようにしような!

リョウガ 僕も成長したところに“MCに終わりがある”って答えたんですけど、カイを見習ってもうちょっと頑張ります(笑)。

ユーキ 僕は“考える力”って答えてて。いつもアイデアを出してるんですけど、他の人がさらにアイデアを広げて埋もれちゃうんです。

カイ だから、そこでちゃんと自己アピールしないと。みんな、僕の背中を見て学べよ?(笑)

カイ(2号車、MAIN DANCER、神秘担当)

カイ(2号車、MAIN DANCER、神秘担当)

──わはは。最後に2017年の超特急は長い全国ツアーも控えてます。

リョウガ 今年はもっと超特急の輪を広げたいと思っていて、初開通する場所も多いんで。全国の人に知ってもらうためにも、ツアーを大成功させたいと思っています。まだ観たことのない皆さんも、ぜひ乗車してください!

リョウガ(3号車、MAIN DANCER、ガリガリ担当)

リョウガ(3号車、MAIN DANCER、ガリガリ担当)


ライブ情報

超特急 うたうたい Vol.3
03/11(土)東京・ニューピアホール
03/12(日)東京・ニューピアホール
詳細はこちら

超特急 BOYS GIG Vol.3
03/18(土)東京・Shibuya duo MUSIC EXCHANGE
詳細はこちら

[NEW!!]
Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Super Trans NIPPON Express」

06/14(水)東京・日本武道館
詳細はこちら

Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Trans NIPPON Express」
04/29(土・祝)北海道 わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)
05/03(水・祝)大阪・大阪国際会議場 メインホール
05/04(木・祝)大阪・大阪国際会議場 メインホール
05/06(土)山口・周南市文化会館
05/07(日)広島・広島JMSアステールプラザ大ホール
05/12(金)神奈川・よこすか芸術劇場
05/20(土)石川・本多の森ホール
05/21(日)富山・高周波文化ホール
05/27(土)静岡・静岡市民文化会館 大ホール
05/28(日)岐阜・土岐市文化プラザ・サンホール
06/03(土)和歌山・和歌山市民会館 大ホール
06/04 (日) 京都・文化パルク城陽ホール
06/17(土)鹿児島・鹿児島市民文化ホール 第二ホール
06/18(日)福岡・福岡サンパレス
06/24(土)千葉・松戸 森のホール21 大ホール
07/01(土)山形・酒田市民会館 希望ホール
07/02(日)宮城・東京エレクトロンホール宮城
07/09 (日) 三重・三重県文化会館 大ホール
07/15(土)香川・サンポートホール高松・大ホール
07/17(月・祝)愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール
07/23(日)兵庫・神戸国際会館 こくさいホール
08/08(火)東京・国際フォーラム ホールA
詳細はこちら


プロフィール

170302-ys-114209

チョウトッキュウ/コーイチ(1号車、BACK VOCAL、お父さん担当)、カイ(2号車、MAIN DANCER、神秘担当)、リョウガ(3号車、MAIN DANCER、ガリガリ担当)、タクヤ(4号車、MAIN DANCER、筋肉担当)、ユーキ(5号車、MAIN DANCER、ドジっ子担当)、ユースケ(6号車、MAIN DANCER、元気担当)、タカシ(7号車、BACK VOCAL、末っ子担当)。2011年12月25日に結成された7人組メインダンサー&バックボーカルグループ。

オフィシャルサイト


リリース情報

2017.02.15 ON SALE
Blu-ray「BULLET TRAIN LIVE TOUR2016 Synchronism」
SDR

[NEW!!]
2017.04.26 ON SALE
SINGLE「超ネバギバDANCE」
SDR

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人