X4が今語る、メンバー同士で「キズナ」を感じる瞬間とは?【M-ON! Recommend】

X4

グループ初のバラードシングル「キズナ」をリリースしたボーカル&ダンスグループ・X4(エックスフォー)。メンバー変遷を経て、5人となった彼らが“今だからこそ歌える曲”と語るその真意とは? ドラマ、舞台などさらに活動を広げる彼らの今後についても聞いた。

TEXT BY 佐藤愛美


「僕らと繋がってくれてありがとう!」

──まず、新曲「キズナ」が完成して率直な感想を教えてください。

T-MAX X4がメジャーデビューしてから10月でちょうど1年が経って、がむしゃらに走ってきた今だからこそ、たくさんの人にこの曲を伝えられるんじゃないかなと思います。

JUKIYA 僕が加入してもう少しで1年になりますが、その間にあったことやメンバー5人のことをすごく連想させてくれます。

SHOTA とくに歌詞がグッと心に響きました。今歌詞を書くことに挑戦しているのですが、「キズナ」のようにシンプルかつ心に残るメッセージ、そして感情や体験談を形にできたらなと頑張っています。

YUYA 初めてX4を知った人にも聴きやすい曲に仕上がったと思いますね。ライブでは、お客さんはもちろんですが、一緒にステージに立っているメンバーを意識して歌うことを心がけています。

KODAI 僕は「僕らと繋がってくれてありがとう!」と精一杯心を込めて歌いたいですね。僕らの絆を目と耳で感じることができる楽曲だと思っています。

音楽のことだけじゃなくて、なんでも話せる関係

──では、実際にメンバー間で“絆”を感じたエピソードがあったら教えてください。

T-MAX 前の日喧嘩をしても次の日は何事もなかったように楽しくできることですかね。そういうあったかいところが、家族みたいやなって思いました。

YUYA 個々での活動があるときには、X4のグループLINEで「頑張って!」と、メンバーがそれぞれを思いやってメッセージを送り合っています。

SHOTA そうなんです。僕が初めてひとりで生放送に出たときにYUYAくんから「喋れてたし、よかったと思う」と褒めてもらえたのが嬉しかったですね。

──皆さんそれぞれ他の活動もされているグループならではですね。

KODAI 僕は、小さなことに気づいてくれるのが嬉しいですね。その場では言わなくても後で連絡をくれたり、相談に乗ってくれたり。音楽のことだけじゃなくて、なんでも話せる関係です。

JUKIYA 実は「キズナ」のミュージックビデオ(以下、MV)撮影でニューヨークに行ったんですが、僕が道に迷ってしまったんです。英語も喋れず、1時間くらい迷っていたところに、メンバーが助けに来てくれました。泣くほど嬉しかったです。そのときに絆を感じました(笑)。

YUYA SHOTAとJUKIYAは、初めてのニューヨークだったんです。僕がJUKIYA に間違った英語をいっぱい教えたら、自信満々にそれを実践していました(笑)。

1週間くらいでXbabyが恋しくなりそう

──(笑)。そんなニューヨークロケとなった「キズナ」のMVですが、ダンスのイメージが強いX4では新鮮な作品ですね。撮影はどうでしたか?

T-MAX メジャーデビューシングル「Killing Me」のMVもニューヨークで撮影していたので1年経って、再び同じ土地で撮れたことで僕たちの決意も伝わるかなって思います。

KODAI 壮大な景色に「キズナ」がマッチしていて映像を観るとブァッ! と暖かい大きな風が吹いてくるような気がします!

SHOTA 観光もできたんですが、地下鉄で歌い出す人がいて、周りの人はリズム刻んだり、音楽は世界共通だなと感じましたね。自由でパワーが溢れていて、そういうことも映像を通して伝われば嬉しいですね。

T-MAX 大好きな街になりました。いつか1ヵ月くらいゆったりしたいなと思いつつも……1週間くらいでXbaby(ファンの名称)が恋しくなりそうです。ホームシックです (笑)。

宣戦布告、とにかく戦闘体制の曲

──続いてカップリングの2曲について。まず「Hold Back」はどんな楽曲に仕上がっていますか?

KODAI “こんなはずじゃなかった”という歌詞が入っていて後悔が残っている切ない恋愛の曲になっています。

YUYA バラードではないけど、聴き心地の良い、男らしさもある“切なR&B”という印象ですね。ライブでスタイリッシュに踊って魅せたいです。

──続いて「FIRE」はまったく対極のアップチューンですね。

T-MAX インディーズ時代に出した配信アルバム『XVISION』からの曲で、X4を知らないと損するよっていう宣戦布告、とにかく戦闘体制の曲です。

YUYA 5人体制になってあらたにレコーディングし直しました。歌詞は僕が書いたんですが、タイトル通りライブでも燃え上がるように盛り上がる曲です!

SHOTA レコーディングのとき、マイクを5人で囲ってガヤを入れたり、肩を組んで歌ったりとすごく楽しかった思い出があります!

地盤固めができたので、来年はその分爆発したい

──最後に2017年の目標や、挑戦したいことをお伺いしたいです。

SHOTA まだまだ未熟者ですが来年は自分で作った歌も披露できればと思っています。

KODAI X4としてクリスマスやハロウィンなどのイベントライブができていないので、やってみたいです。僕たちだけのドラマとかもチャレンジしてみたいですね(笑)。

T-MAX 今年は地盤固めができたので、来年はその分爆発したい。X4の魅力をもっと知ってもらえたらと思います。

YUYA どんなイベントに出演しても、X4がいちばん盛り上げるようなアーティストになりたいです。あとダンスだけのビデオを撮りたいですね!

JUKIYA 来年から始まるツアーを全会場ソールドアウトにできるように頑張りたいです。ツアーではさらに進化したX4を楽しみに待っていてください!


mon_recommend

音楽チャンネルMUSIC ON! TVがオススメするミュージックビデオをピックアップ! 1ヵ月の期間中、チャンネルのいたるところでオンエア!

「キズナ」
from SINGLE「キズナ」

12/16(金)~ 1/15(日)
詳細はこちら


ライブ情報

X4 LIVE TOUR 2017

詳細はこちら


プロフィール

エックスフォー/YUYA、T-MAX、KODAI、SHOTA、JUKIYAからなる5人組ダンス&ボーカルグループ。2015年にシングル「Killing Me」でメジャーデビュー。

オフィシャルサイト


リリース情報

2016.12.14 ON SALE
SINGLE「キズナ」
テイチクエンタテインメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

  • 佐藤 愛美

    佐藤愛美

    「M-ON! MUSIC」の編集/ライター。Instagram(@m_on_music)での名前は[まなたん]。音楽雑誌「ワッツイン」の編集を経験。このサイトの立ち上げに伴い、WEBの世界へ飛び込みました。