【Listen with】GEMの村上来渚が公開イベントでDJプレイ初披露!

「Listen with」レギュラーオンエア第三回
村上来渚(GEM)

GEMの村上来渚(むらかみ らな)が12月21日都内某所にて、「Listen with」レギュラー最終回プレミアムイベントを行った。

「Listen with」とは、定額制音楽配信サービス「うたパス」及び「KKBOX」にて行われているイベントであり、アーティストの選曲したプレイリストをユーザーがリアルタイムで聴きながら、本人とチャットができるコミュニケーション機能だ。

村上はレギュラーアーティストとして、3ヵ月連続で開催しており、この日が最終回。今回はMCとしてメンバーの森岡 悠(もりおか ゆう)も駆けつけ、ファンとの交流を楽しんだ。終盤には村上によるDJプレイも初披露され、リアルイベントならではの仕掛けも盛りだくさんだった今回のイベントをレポートする。

第一回目のレポートはこちら!

TEXT BY 佐藤愛美


 「知らない洋楽をいっぱい知れて勉強になる!」

まずはMCである森岡の登場。持ち前の天真爛漫さで、会場に駆けつけたファンに話しかけ、場を盛り上げる。「いよいよ本日の主役の登場です! みんな一緒に呼ぶよ、せーの、らなちーん!」と呼ぶと、照れくさそうな面持ちで村上も登壇した。

日頃からファンと交流イベントを行うGEMならではの「見たことある顔がいっぱいだ! 今日来てくれたってことは今までの『Listen with』を2回とも聴いてくれたんだよね。ありがとう!」と笑顔でコメントし、自身の楽曲「Fine! ~fly for the future~」でイベントスタート。

161228-SM-131502

左から、森岡 悠、村上来渚

「KKBOX」内で公開している「むらかみゅーじっく」と題したプレイリストでも、ほとんど洋楽からセレクトしている村上。この日も今年の大ヒットソングであるブルーノ・マーズの「24K MAGIC」を流すと、チャット上でも「踊りたくなる~」などテンションの高いメッセージも続々届いた。

森岡は普段、日本のロックバンドを多く聴くということで、「らなちんのプレイリスト聴いてると、知らない洋楽をいっぱい知れて勉強になる! みんなはこの曲知ってる?」などファンにしきりに問いかけていた。

161228-SM-131504

チャット画面のコメントも見ながらイベントは進む

音楽はどんなときに聴きたくなるかという話題には、「お風呂でよく聴くかな~。あとはお散歩しながらとか!」と村上。ここで「しっとりとした気分」というテーマのセットリストに切り替わる。「みんな楽しんでる?」と会場に語りかけるも、すっかり聴き入ってしまっていたファンは応答が遅れ、「寂しくなるから反応してー!(笑)」と注意する場面も(笑)。

このテーマの最後に流れたのが宮脇詩音の「この世界で想うたった一人のひと」。会場には宮脇からの花も届けられており、なんとチャットにも本人が参加。「DJプレイやばーい! 頑張ってね!」と村上へ向けた応援コメントが送られ、親交の深さがうかがえた。

161228-SM-131503

ファンとコミュニケーションを取る村上

いよいよDJプレイ初披露

終始和やかに進んでいたイベントだが、ここで村上が緊張顔。いよいよDJプレイを初披露する時間がやってきたのだ。ヘッドホンを首にかけ、ミキサーの前に立つ村上。「大丈夫、らなちんならできるよ! みんな盛り上がっていくぞー!」と煽る森岡に応える会場のファン。

いよいよDJプレイ初披露、GEMのデビュー曲「We’re GEM!」からスタート! 曲をかけながら「今日はみんな来てくれてありがとう! 一緒に声出していこう!」と呼びかけると、コールや手拍子も巻き起こった。途中で音が止まってしまうハプニングがあったものの、全3曲をかけて会場を盛り上げた。終了後、悔し涙を浮かべた村上だったが、会場からは「かっこよかった!」「お疲れ様!」と温かい拍手と歓声が巻き起こった。

161228-SM-131505

森岡「みんな盛り上がっていくぞー!」

161228-SM-131506

真剣にミキサーと向き合う

好きな音楽をみんなに共有できるのって幸せ

終盤戦は今年の「グラミー賞」からピックアップした「ラナミー賞」を発表したが、英語が苦手だと言う村上。「英語の意味も覚えて歌えるようになりたいな~」とつぶやく。

最後には「クリスマス編」として、マライア・キャリーの「サンタが街にやってくる」などをかけ、クリスマスの思い出トークに。村上は「今日帰ったらママからプレゼントが届いてるはず!」と話したり、「サンタさん家に来たことない」と話す森岡には「ちゃんとサンタさんに手紙出さなきゃ!」とアドバイスするかわいらしい一面をのぞかせた。

161228-SM-131507

クリスマスの思い出を語るふたり

今回でレギュラー配信を終える村上は「好きな音楽をみんなに共有できるのって幸せで、全部楽しかったし、みんなが聴いてどう思ってくれるかな? とか考えながら作ってました。この3回はとてもいい経験でした。ありがとうございました!」と話し、イベントは大盛況で終了した。


プレイリスト

01.Fine! ~fly for the future~/GEM
02.On What You’re On/Busted
03.24K Magic/Bruno Mars
04.Perfect Strangers/Jonas Blue
05.Somebody/Natalie La Rose
06.One Shot/Robin Thicke
07.CAN’T STOP THE FEELING! (Original Song from DreamWorks Animation’s “TROLLS”)/Justin Timberlake
08.Bang Bang/Jessie J
09.Happy (Gru’s Theme from Despicable Me 2)/Pharrell Williams
10.I Know Better/John Legend
11.Closer/The Chainsmokers
12.Hero/Mariah Carey
13.この世界で想うたった一人のひと/宮脇詩音
14.We’re GEM!/GEM
15.Spotlight/GEM
16.Do You Believe?/GEM
17.One Dance/Drake
18.Broccoli (feat. Lil Yachty)/D.R.A.M
19.7 Years/Lukas Graham
20.Heathens/twenty one pilots
21.All I Want for Christmas Is You/Various Artists
22.Last Christmas/FUTURE BOYZ
23.I Saw Mommy Kissing Santa Claus/Jackson 5
24.サンタが街にやってくる/Mariah Carey
25.Like A Heartbeat/GEM


プロフィール

ムラカミラナ/1998年1月14日生まれ。GEMのメンバーとして、2014年にシングル「We’re GEM!」でメジャーデビュー。GEMとは“磨かれながら宝石になれ”という思いを込めた「宝石」の意味と、「少女達のエンターテイメントの集合体」のダブルミーニングである。

オフィシャルサイト

Listen withオフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

  • 佐藤 愛美

    佐藤愛美

    「M-ON! MUSIC」の編集/ライター。Instagram(@m_on_music)での名前は[まなたん]。音楽雑誌「ワッツイン」の編集を経験。このサイトの立ち上げに伴い、WEBの世界へ飛び込みました。