DAOKO、「もしも僕らがGAMEの主役で」MV公開。ナレーションを担当した“Cygames”コーポレートCMも解禁

DAOKOが、トリプルAサイド2ndシングル「もしも僕らがGAME の主役で / ダイスキ with TeddyLoid / BANG!」(9月14日リリース)より、「もしも僕らがGAME の主役で」のミュージックビデオを公開した。

今作は、人生をゲームに見立てて、「自分が主役だと思えたら、周りの世界も面白く見えてくるんだ、人生に希望を感じられたら」との想いから書かれた楽曲。1980年代ポップスにインスパイアされ、ドラムとベースの効いた楽曲となっている。

ミュージックビデオは、DAOKOがゲームの世界に迷い込んだ、ファニーでカッコいい印象的な映像が完成。ダンサーのDAO-SICKSを引き連れたDAOKOも必見だ。

同時に、「もしも僕らがGAMEの主役で」がタイアップソングとして起用された、Cygames TVCMも完成。Cygames コーポレートCM「世界は、もっとおもしろくできる。」篇として本日より公開された。なお、今回のCMでは、ナレーションもDAOKOが担当している。

また、シングル発売を記念して、9月14日に、LINE LIVE 配信番組「DAOKO THE RADIO Vol.5 from Aobadai Studio ~2nd Single リリース記念特別編~」が決定。Aobadai Studio から、リリース記念としてスペシャルな構成で放送、ミュージックビデオ撮影秘話や、Cygames CMもオンエアされる。


リリース情報

2016.09.14 ON SALE
SINGLE「もしも僕らがGAME の主役で / ダイスキ with TeddyLoid / BANG!」


配信情報

LINE LIVE「DAOKO THE RADIO Vol.5 from Aobadai Studio ~ 2nd Single リリース記念特別編~」
09/14(水)21:00~22:00


DAOKO LINE 公式アカウント
http://line.me/ti/p/@daoko

DAOKO OFFICIAL WEBSITE
daoko.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人