松居大悟の松の間-第11回客人、ゲイリー・ビッチェ(モーモールルギャバン)様

第11回客人 ゲイリー・ビッチェ(モーモールルギャバン)様

今月の客人は、昨春から休止していたライブ活動を3月に再開&6月24日にアルバム『シャンゼリゼ』をリリースしたばかりのモーモールルギャバンからフロントマンのゲイリー・ビッチェさんをお迎えしました。松居とゲイリーさんは1年ぶりの再会(松居が監督を務めた2014年夏公開映画「スイートプールサイド」で主題歌をモーモールルギャバンが担当)。さて、そんなふたりでいったいどんなトークが展開するのでしょうか?……それは、畳上のゲイリーさんの衝撃的な佇まいをご覧いただければおわかりいただけるかと(笑)。

映画「スイートプールサイド」スペシャル対談「モーモールルギャバン×松居大悟」の記事はコチラ(2014年6月)

<毎週水曜・土曜日更新>

一の間:おかえりJ-POP
「ただいまJ-POPです!」

2015.07.01 Update

二の間:ニュー・アルバム『シャンゼリゼ』
「買ってください、みなさん!」

2015.07.04 Update

三の間:3人での曲作り
「細かい悪あがきをしてるんですけど」

2015.07.08 Update

四の間:酒と音楽との関係
「スタジオ入ったら言葉での殴り合い」

2015.07.11 Update

五の間:クレイジーベイビー
「人が褒めてくれないとイヤ」

2015.07.15 Update

六の間:バンドが出来るまで
「ボーカルだけは無理だった」

2015.07.18 Update

七の間:活動休止前に
「野菜を見ながら突然涙が出そうに」

2015.07.22 Update

八の間: ゲイリーの間
「尊敬するアーティストに土下座しました」

2015.07.25 Update

九の間: 実家にいた頃の自分に
「そこに飾られんの!?」

2015.07.29 Update

ゲイリー・ビッチェ 様、ご案内

PROFILE



(写真中央)/モーモールルギャバンのフロントマン(vo、ds)。2005年に活動をスタート。当初は5人編成(ゲイリーはギター&ボーカル)であったが、ドラマーとギタリスト脱退により、ゲイリー・ビッチェ(vo、ds)、ユコ=カティ(key、vo)、T-マルガリータ(b)の現編成に。2009年にアルバム『野口、久津川で爆死』でデビュー、2010年にミニ・アルバム『クロなら結構です』でメジャー・デビュー。2014年5月からライブ活動無期限休止をしていたが、2015年3月に再開。6月24日にアルバム『シャンゼリゼ』をリリース。9月からは全国ツアー「モーモールルギャバン Tour 2015 “Would you be my friend?”〜 Champs-Elysées de ツーマン 〜/〜 ワンマン à Tokyo et Osaka 〜」を開催。

RELEASE

モーモールルギャバン
ALBUM 『シャンゼリゼ』
2015.06.24 ON SALE
STANDING THERE, ROCKS / KING RECORDS



[CD]1.さらば人類 2.クレイジーベイビー 3.ナイトメアダンス 4.紅のベッド 5.000 6.あなたに 7.ザ・ラストトレインスター 8.ハイパーライター 9.N 10.バイララ

「さらば人類」(Official Music Video)

LIVE

モーモールルギャバン Tour 2015 “Would you be my friend?”
〜 Champs-Elysées de ツーマン 〜

 

  • 9月11日(金)奈良・NEVER LAND
  • 9月13日(日)京都・磔磔
  • 9月18日(金)高崎・club FLEEZ
  • 9月19日(土)宇都宮・HEAVEN’S ROCK VJ-2
  • 9月21日(月・祝)水戸・LIGHT HOUSE
  • 9月23日(水・祝)札幌・PENNY LANE24
  • 9月25日(金)仙台・MACANA
  • 9月27日(日)盛岡・the five morioka
  • 10月2日(金)名古屋・CLUB QUATTRO
  • 10月4日(日)静岡・サナッシュ
  • 10月9日(金)埼玉・HEAVEN’S ROCK Shintoshin VJ-3
  • 10月11日(日)福岡・DRUM Be-1
  • 10月12日(月・祝)高松・DIME
  • 10月17日(土)熊本・Be.9 V2
  • 10月18日(日)鹿児島・SR HALL
  • 10月22日(木)浜松・窓枠
  • 10月24日(土)松山・サロンキティ
  • 10月25日(日)岡山・CRAZYMAMA KINGDOM
  • 11月2日(月)広島・セカンド・クラッチ(旧ナミキジャンクション)
  • 11月3日(火・祝)松江・AZTiC canova
  • 11月6日(金)新潟・CLUB RIVERST
  • 11月7日(土)金沢・vanvan V4

 

 

〜 ワンマン à Tokyo et Osaka 〜

 

  • 11月15日(日)大阪・BIGCAT
  • 12月12日(土)東京・Zepp DiverCity(Tokyo)

 

 

LINK

Vol.11 Staff

  • MC:松居大悟
  • Camera Crew&Direction:高見沢夏子(M-ON! Entertainment Inc.)
  • Camera Support:熊谷綾(M-ON! Entertainment Inc.)
  • Editorial&Produce:西村由美(M-ON! Entertainment Inc.)
  • Web Direction:岸 淳(M-ON! Entertainment Inc.)
  • Logo Design:野中健一(NUDE FREE WORKS)
  • Styling:纐纈春樹
  • Special Thanks:阿部広太郎/大石直人(GORCH BROTHERS)/関信行/永堀アツオ/寺田泰(DELTRIBE)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人